Alice blogではあらゆる情報を発信しています。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法【海外旅行中も5分の作業でOK!】

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法【最短5分・30日間無料!】
記事内に広告を含む場合があります
・海外で日本のソシャゲ、アプリゲームはできる?
・できるならどうやってやるの?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • 海外で日本のソシャゲはできる?
  • 海外で日本のソシャゲをできる方法
  • 海外で日本のソシャゲをする時の注意点

この記事では、海外でソシャゲ・アプリゲームはできるのかを紹介していきます。

これから海外旅行に行く、もしくはすでに海外旅行に来ている場合には、ぜひこの記事を参考にしてソシャゲをプレイできるようにしてみてください。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームはできる?【海外旅行が不安】

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームはできる?【海外旅行が不安】

基本的に日本のソシャゲ・アプリゲームは海外でも問題なくプレイできますので、これから海外旅行に行こうと思っているならご安心ください。

ソシャゲやスマホゲームをやっていて海外のプレイヤーを見かけることからも、海外でプレイできることがわかると思います。

ただし一部のソシャゲやスマホゲームには地域制限がかかっており、海外からはプレイできないようになっているタイトルもあります。

例えば「ウマ娘」なんかは海外からはプレイできないようになっていますね
もしやりたいと思っているソシャゲが地域制限に引っかかってできないなら、これから紹介する「海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法」を参考にしてみてください。

上記の方法であれば、地域制限に引っかかっているソシャゲやアプリゲームでも問題なくプレイできるようになります。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームはできるが通信料に注意!

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームはできるが通信料に注意!

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームは問題なくプレイできますが、通信料には注意です。

普段使っているスマホを海外に持っていっても、現地で問題なく通信はできます。

しかし海外からの通信は通常の通信料よりもかなり高くなりますので、海外旅行中何も気にせずソシャゲやスマホゲームをやっていると通信料だけで10万円を超えてしまうなんてことも…

このように海外でソシャゲをすると通信料がかなり高額になってしまいますので、海外旅行中はスマホを使わないのが基本です。

とはいえこの記事を読んでいる方だと海外でソシャゲやスマホゲームをやりたいと思いますので、そういった場合には海外で使えるポケットwifiを持っていくのがおすすめ。

海外旅行用のポケットwifiを持っていけば契約した容量分は好きなようにスマホを使えますので、海外でソシャゲをやっても問題ありません。

またソシャゲだけでなくSNSを投稿したりYouTubeも見れますので、空き時間の暇つぶしに困ることはなくなります。
僕も何度か海外旅行は経験していますが、スマホを使えないとなにかと不便ですので、ポケットwifiを持っていくのはけっこうおすすめですよ

ちなみに海外旅行用のポケットwifiなら「グローバルWiFi」を使っておけば間違いないです。

グローバルWiFiは料金が安く通信速度も速いので、ポケットwifiの品質としては文句なし。

また通信料を1,000円割引してくれますので、1日分くらいの料金は無料になりますね。

もし複数人で海外旅行に行くようなら、あなたが無制限のポケットwifiを持っていってみんなで共有するのがおすすめ!

それで料金を割り勘にすれば、めちゃくちゃ料金を抑えられますよ。

海外でもソシャゲしたいなら、ポケットwifiは持っていったほうがいいと思います。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法【海外旅行中もログイン可能!】

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法【最短5分・30日間無料!】

もし海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできない場合には「VPN」を使えば解決できます。

VPNとは「Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)」の略で、誰にも通信を傍受されないセキュリティ性の高い回線のこと。

またVPNには世界各国のサーバーに接続できる特徴もありますので、世界のどこにいても日本の回線と接続できます。

海外で日本のソシャゲをプレイする場合は、2つ目の特徴の「世界のどこにいても日本の回線と接続できる」という点が重要になります!

このVPNを使って海外で日本のソシャゲをできるようにする方法をざっくり説明すると、次のような感じ。

VPNを使った手順
  1. VPNと契約
  2. 日本のサーバーと接続
  3. ソシャゲをプレイ

海外でプレイできないソシャゲやスマホゲームには、アプリに地域制限がかかっています。

しかしVPNを使って日本のサーバーに接続すれば、日本から通信をしているのと同じ状況を作り出せます。

したがって、海外からでも日本のソシャゲやアプリゲームをできるようになるわけです。

VPNを使った方法であれば、いま海外旅行中の方でも5分ほどの作業で日本のソシャゲをプレイできるようになります。

VPNには下記のようにいくつかのサービスがあります。

おすすめのVPN

おすすめは「NordVPN」ですね。

NodeVPNは使い方が超簡単で、早い人なら5分ほどでソシャゲを始められます。

また通信速度も速いので、ラグが起きることもなくストレスなくソシャゲを楽しめます。

NodeVPNは僕も実際に使い続けているVPNです!いままで使ってきてトラブル0ですので、信頼性も十分かと

ちなみにNordVPNは30日間の全額返金保証があります。

海外旅行に来ている方であれば「滞在期間中だけ契約して帰国したら返金」といったこともできますので、無料で日本のソシャゲをプレイできます。

ポイント
僕も実際に返金をしてみたところ、無事に返金を受けられました。

たった5分くらい作業をすればその後は好きなときにソシャゲやアプリゲームをできるようになりますので、サクッとVPNとの接続を済ませて今日、明日、明後日の暇な時間を充実させるといいと思います。

では実際にVPNを使って日本のソシャゲやスマホゲームをできるようにする手順を紹介していきます。

最初に大まかな手順を紹介しておきますね。

大まかな手順【5分】
  1. VPNと契約
  2. 日本のサーバーと接続
  3. ソシャゲをプレイ
備考
この記事では「NordVPN」を例に手順を紹介していきます。

手順①:VPNと契約

まずはVPNと契約していきます。

1.NordVPNの公式サイトにアクセス

2.「NordVPNを購入」をタップ

NordVPNを購入

3.契約したいプランの購入ボタンをタップ

ポイント
プランは一番下位の「スタンダードプラン」で十分。
短期滞在の方
は「スタンダードプラン:1ヶ月」でOK。長期滞在の方は「スタンダードプラン:12ヶ月」とかがおすすめ。
(30日以内の返金申請で、支払った金額の全額が帰ってきます)
契約したいプランの購入ボタンをタップ

4.「メールアドレス」と「クレジットカード情報」を入力。「続ける」をタップすると、NordVPNの契約が完了

「メールアドレス」と「クレジットカード情報」を入力

手順②:日本のサーバーと接続

次にVPNを使って日本のサーバーと接続していきましょう。

備考
日本のサーバーとの接続方法も「NordVPN」を例に紹介していきます。

1.NordVPNのアプリをダウンロード

NordVPNのアプリをダウンロード

2.NordVPNのアプリを開いて「ログイン」をタップ

ログイン

3.利用規約に同意したら「同意して続行」をタップ

同意して続行

4.登録時に入力したメールアドレスを記入し「続行」をタップ

続行

5.パスワードを入力して「ログイン」をタップ

パスワードを入力

6.ログインに成功したら、サーバー一覧から「Japan」を選択。これで日本のサーバーとの接続が完了

Japan

手順③:ソシャゲ・アプリゲーム・スマホゲームをプレイ

あとは日本にいるときのように、普段通りソシャゲやアプリゲームを始めればOKです。

日本のサーバーと接続している間は、海外でも問題なくソシャゲをプレイできるはずです。

ここまでですべての手順が終了です。おつかれさまでした!

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイする時の注意点

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイする時の注意点

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイするときは、これから紹介する注意点を把握しておくのがおすすめです。

ミスをしないためにも、これから紹介する注意点にはぜひ目を通しておいてください。

無料のVPNではソシャゲ・アプリゲームのプレイは難しい

無料のVPNでも地域制限を回避してソシャゲはプレイできますが、個人的にはおすすめしません。

というのも無料のVPNは通信速度が遅く、たとえソシャゲやスマホゲームをできたとしてもロードに時間がかかったりラグで思うようにゲームをできないからですね。

コマンド式のゲームだったりテキストベースのゲームであればそれなりにできるかもしれませんが、オープンワールドのゲームだったり音ゲーはぶっちゃけ不可能ですね。

この記事で紹介した方法であれば30日間は無料で高品質のVPNを使えますので、どうせVPNを使うならストレスのないNordVPNを使ったほうがいいと思います。

ソシャゲ・アプリゲームのプレイ中もVPNとは接続しておく

VPNを使って海外でソシャゲをプレイする場合には、ソシャゲのプレイ中もVPNとの接続はつなげておきましょう。

ソシャゲやスマホゲームをプレイし始めてからVPNとの接続を切ってしまうと、海外からの接続と判断されてソシャゲができなくなってしまいます。

ソシャゲやアプリゲームのプレイ中はずっとVPNとの接続を続ける必要がありますので、先ほどお伝えしたように無料のVPNではソシャゲをすることは難しくなります。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法以外にVPNでできること

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法以外にVPNでできること

先ほどお伝えしたように、VPNを使うことで海外でも日本のソシャゲ・アプリゲームをできるようになります。

しかしVPNの使い方はそれだけではなく、ほかにも様々な用途があります。

具体的には下記のような感じですね。

VPNの用途
  • 情報漏洩を防げる
  • あらゆるサブスクを格安で契約できる
  • 日本では見られない動画を視聴できる
  • 日本では使えないサービスを使える

それぞれの用途について詳しく紹介していきます。

情報漏洩を防げる

VPNを使うことで海外でも日本のソシャゲ・アプリゲームをできるようになりますが、それ以外にも個人情報や重要なデータなどの情報漏洩を防げるようになるメリットもあります。

そもそもVPNとはセキュリティ性の高い通信をするためのサービスでして、日本語では「仮想専用線」と呼ばれるもの。

具体的な仕組みは「送信側」「受信側」に設置した機器で「カプセル化」と呼ばれる処理を行い、第三者には見えない仮想的なトンネルを使って通信を行います。

このようにデータをカプセル化し誰にも傍受されない回線を使うことで、通信中の情報漏洩を防げるようになるわけです。

万が一トンネル内に侵入されたときの対策も万全で、通信内容はすべて暗号化して送信されています。

そのためもし通信を傍受されても、簡単には情報を解読できないようになっています。

VPNの本来の目的はこのセキュリティ性を高めることですので、リモートワークを取り入れている会社や、顧客の重要な情報を扱っている企業が使うことが多いですね

海外に滞在している場合、フリーwifiを使うことも多いと思います。

しかしフリーwifiはセキュリティ性がかなり低く、ちょっとネットに詳しい人であれば誰でも情報を簡単に抜き取れてしまいます。

このような状況でもVPNに接続することでセキュリティ性の高い回線を使えるようになりますので、個人情報やクレジットカード番号を抜き取られる心配もなくなります。

この記事では海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイすることをメインにVPNの用途を紹介してきましたが、本来はセキュリティ性を高めるためのサービスだと覚えておくといいですよ。

あらゆるサブスクを格安で契約できる

VPNは海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできるほかに「YouTubeプレミアム」や「Netflix」などのあらゆるサブスクを格安で契約できるようになるメリットもあります。

各サービスをどれくらい安くできるのかというと、下記のような感じです。

サブスク 通常料金 VPN料金
Netflix
(ベーシックプラン)
990円/月 約450円/月
Spotify 980円/月 約150円/月
YouTubeプレミアム 1,180円/月 約200円/月
Microsoft 365
(Personal)
1,490円/月 約880円/月

なぜVPNを使うとサブスクの料金を抑えられるのか、その仕組みをざっくりと紹介していきますね。

先ほどお伝えしたようにVPNは世界各国にサーバーを設置していますので、日本や海外からでも世界各国の回線を使えます。

そしてNetflixやSpotifyは国ごとに料金が違いますので、物価の安いトルコやインドから契約すれば料金を抑えられます。

つまりVPNを使って物価の安い国のサーバーに接続し、その国から契約していることにすれば日本や海外で契約するよりも料金を抑えられるわけですね
ポイント
ちなみにこの方法は違法でもありませんので、ただただ知っている人が得するような情報です。

仮に「海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをやりたい+あらゆるサブスクと契約している」という状況であれば、VPNを使うことで「海外でも日本のソシャゲ・アプリゲームをできる+サブスクが超安くなる」という感じで一石二鳥です。

上記の条件に当てはまる場合には、VPNを使うのはかなりおすすめです。というより、使わないとただ損するだけだと思います。

そもそも海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできるとかは関係なく、個人的にはサブスクを2つ以上使っているならVPNで料金を抑えたほうがお得だと思います
ポイント
日本に帰国したとしてもサブスクを格安で使えるメリットは常に続きますので、サブスクとたくさん契約している場合には海外から帰国後もVPNを使い続けるのがおすすめです。

日本や海外からNetflixなどのサブスクを契約しているなら、VPNを使うことでかなり料金を抑えられるようになりますよ。

VPNを使ってサブスクの料金を抑える具体的な手順は 月200円でYouTubeプレミアムを使う裏技・やり方【VPN/トルコ】で紹介していますので、気になる場合にはチェックしてみるといいですよ。

日本では見られない動画を視聴できる

VPNを使いほかの国のサーバーに接続することで、日本では見られない動画を視聴できるようになります。

そもそもNetflixやAmazon Prime Videoでは、国によって見られる作品が違います。

例えば日本のNetflixでは「ジブリ作品」を見られませんが、イギリスのNetflixではジブリ作品を見られるといった感じです。

このようにVODでは国によって配信されている作品が異なりますが、VPNを使ってほかの国のサーバーに接続することで、その国で配信されている作品を見られるようになります。

もし海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイするためにVPNと契約したなら、ほかの国のNetflixやAmazon Prime Videoにはどんな作品があるのか見てみるとおもしろいかもしれませんね。

日本では使えないサービスを使える

VPNを使うことで、本来日本や海外では使えないサービスも使えるようになります。

アプリやWebサービスには地域制限がかけられていることも多く、開発されている国でしか使えないことも多いです。

例えば「ESPN」という世界最大級のスポーツチャンネルは、アジア圏からは契約できずアメリカやヨーロッパからしか契約できません。

またあらゆる韓国ドラマが配信されている「TVING」という動画配信サービスも、韓国からしか契約できない仕様となっています。

このように地域制限がかけられているサービスも、VPNを使って現地のサーバーに接続すれば問題なく契約できます。

日本の動画配信サービスではあまり韓国ドラマを扱っていないので、韓国ドラマを見るためにVPNを使っているという人もよく見かけますね

もし韓国ドラマやアメリカの番組を見たいなら、VPNを使えば日本や海外からでも見られるようになりますよ。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法でおすすめのVPN

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法でおすすめのVPN

「海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法」の見出しではおすすめのVPNを簡単に紹介しましたが、さらに詳しい情報が知りたい方向けにそれぞれのVPNについて紹介していきます。

おすすめのVPN

NordVPN

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイするときに1番おすすめなのが「NordVPN」です。

NordVPNはパナマに拠点を置くVPNでして、業界でもかなり知名度の高いサービス。

PC・スマホ・タブレット、どのデバイスからでも使うことができ、スマホの場合はアプリから簡単にVPNサーバーと接続できます。

個人的にNordVPNでもっとも大きな特徴だと思うのが、通信速度の速さです。

基本的にVPNを使うとデータを暗号化したり独自の回線を使うため、通信速度が遅くなる傾向にあります。

この特徴から、質の低いVPN無料のVPNを使うと通信速度がかなり遅くなります。

しかしNordVPNの場合は通信速度が速く、通常の回線を使っているのと同じくらいのスピードを出すことが可能。

それこそ日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイしていてもカクつくことはほとんどありませんので、VPNに接続していてもストレスを感じることはほとんどありませんね。

ポイント
NordVPNの「プラスプラン」と「コンプリートプラン」には広告ブロッカーがついていますので、邪魔な広告をブロックしてくれるメリットもあります。

NordVPNは世界60カ国5,700台のサーバーを設置しており、もちろん日本にもサーバーを設置しています。

日本のサーバーに接続して海外から日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイしたりYouTubeを見ることはできますのでご安心ください。

ちなみに友達と海外に来ている場合には、1人がNordVPNと契約してみんなで料金を割り勘にするのがおすすめ。

NordVPNは6台まで同時に接続できますので、友達と共有することで全員日本のソシャゲ・アプリゲームをできるようになりますし、1人あたりの料金も大幅に抑えられます。

NordVPNは30日間の全額返金保証を用意していますので、旅行などの短期滞在であれば無料でVPNを使うことができますよ。

CyberGhost

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイする場合「CyberGhost」もおすすめです。

CyberGhostはルーマニアに本社を置くVPNで、キュートなキャラクターが特徴的なサービス。

1クリックでVPNサーバーとの接続ができますので、初めてVPNを使う方でも使いやすいサービスだと思います。

CyberGhostのもっとも大きな特徴は、その料金の安さ。

各VPNと2年プランで料金を比較すると、CyberGhostのコスパの良さを実感できるはずです。

NordVPN 540円/月
CyberGhost 320円/月
SurfShark 351円/月
ポイント
CyberGhostは45日以内であれば、どんな理由であれ無条件に全額返金を受けられます。(1ヶ月プランの場合は、返金保証の期間が14日間になります)

またCyberGhostのもう一つの特徴としては、デバイスの同時接続可能数が7台と多いこと。

友達と海外に旅行できている場合には、あなたがCyberGhostと契約して友達と料金を割り勘にすれば、友達も日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイできて1人あたりの料金をかなり抑えることもできますね。

備考
CyberGhostは24時間365日チャットやメールでサポートをしてくれますので、なにかわからないことがあったらすぐに連絡することもできます。
もちろんCyberGhostは日本にもサーバーを設置していますので、海外からでも日本のサーバーに接続することが可能。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイすることもできますし、YouTubeを見たりNetflixなどのVODを見ることもできるようになります。

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをする場合におすすめのプランは、滞在期間によって変わってきます。

そもそもCyberGhostにはグレードがなく、プランの違いとしては契約期間だけです。

ですので海外に短期滞在する場合には「1ヶ月契約」がおすすめ。

海外に長期滞在する、もしくは海外に移住しているという場合には、月々の料金が安くなる「6ヶ月契約」や「2年契約」のほうがおすすめです。

SurfShark

海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをプレイするときにおすすめのVPN3つ目は「SurfShark」です。

SurfSharkはオランダに本社を構えるVPNでして、2018年に創業した若手企業。

コスパの良さから年々利用者を増やし、今では業界でもかなり有名なVPNサービスとなっています。

SurfSharkの一番の特徴は、同時接続数が無制限なこと。

これまでに紹介した「NordVPN」と「CyberGhost」には、デバイスの接続制限があったと思います。

そのため大人数で海外に来ている場合や家族でVPNを使う場合には、接続するタイミングを譲り合う必要がありました。

しかしSurfSharkの場合はデバイスの接続制限がありませんので、友達と共有したり自分の持っているデバイスすべてにVPNを接続できます。

またSurfSharkはコスパの良さも魅力的で、ほかのVPNサービスに比べて料金が安いです。

安い料金で大人数と共有したい!」という場合には、SurfSharkはかなりおすすめかと。

なおSurfSharkも世界各国にサーバーを設置しており、100カ国以上3,200台以上ものサーバーを所有しています。

日本にもサーバーを設置していますので、海外から日本のサーバーに接続して日本のソシャゲをプレイしたりほかのアプリを使うことはできますのでご安心を。

SurfSharkにも30日間の返金保証が用意されていますので、興味があるなら試してみるといいかもしれません。

海外でも日本のソシャゲ・アプリゲーム・スマホゲームは問題なくログインできる!

海外でも日本のソシャゲ・アプリゲーム・スマホゲームは問題なくログインできる!

これで「海外で日本のソシャゲ・アプリゲームをできる方法」の内容は終わりです。

冒頭でお伝えしたように、基本的に海外にいても日本のソシャゲは問題なくプレイできますしログインもできます。

また地域制限を受けているソシャゲであっても、VPNを使えば地域制限を回避することは可能です。

なにより注意しなければいけない点は通信料ですので、海外で日本のソシャゲやアプリゲームをやるなら必ず通信料に対する対策はしておきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。