Alice blogでは、ブログに関する情報を発信しています

Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法【かんたん1分!】

Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法【かんたん1分!】
・人気Youtuberのサムネイルをダウンロードしたい
・サムネイルを手直しするためにダウンロードしたい

このような要望にお応えします。

本記事の内容
  • Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法
  • Youtubeのサムネイルをダウンロードした後に気をつけること

今回は、Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法を紹介していきます。

紹介する方法を使えば、他人や自分のサムネイルを高画質でダウンロードすることができます。

また、手順はすべて画像付きで解説していきますので、ミスなくサムネイルをダウンロードできますよ。

この記事で紹介している方法を使って、サムネイルをダウンロードしてみてください




Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法

Youtubeのサムネイルをダウンロードするには、「Youtube Thumbnail Generator」というサイトを使います。

ポイント
Youtube Thumbnail Generatorは、無料でサムネイルをダウンロードできます。

Youtube Thumbnail Generatorを使えば、最大「1280px」のサイズでサムネイルをダウンロードすることができます。

したがって、自分のサムネイルを修正したり人気Youtuberのサムネイルを分析したりできますね。

他のサムネイルダウンロードサイトも使ってみましたが、本サイトがもっともおすすめだと感じました

では、実際にYoutubeのサムネイルをダウンロードしていきます。

Youtubeのサムネイルをダウンロードするには、まずはじめにサムネイルをダウンロードしたい動画のURLを取得します。

サムネイルをダウンロードしたい動画のURLをコピー

次に「Youtube Thumbnail Generator」にアクセスして、入力欄にコピーしてきたURLを貼り付けて「Generate」をクリックします。

Youtube Thumbnail Generatorにアクセス

「SCROLL DOWN THE PAGE!」が表示されたらサムネイルの用意ができていますので、画面を下にスクロールしていきます。

SCROLL DOWN THE PAGE!

すると、様々なサイズのサムネイルが用意されていますので、ダウンロードしたい画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択すれば、サムネイルのダウンロードは完了です。

サムネイルのダウンロード

Youtubeのサムネイルをダウンロードした後に気をつけること

ダウンロードしたサムネイルを編集する場合には、1回ですべての編集を終えるようにしましょう。

というのも、Youtubeのサムネイルをダウンロードした場合、基本的には「JPG」で画像が保存されます。そして、JPG形式の画像というのは、ファイルを上書きすればするほど画質が悪くなっていきます。

したがって、ダウンロードしたサムネイルを何度も編集してしまうと、編集のたびに画質が悪くなってしまうというわけです。

この記事で紹介した「Youtube Thumbnail Generator」も、JPG形式でサムネイルを保存するので注意が必要ですね

例えば下記の画像は、JPG形式のサムネイルを5回上書き保存した時のビフォーアフターです。

編集後のサムネイルと編集前のサムネイル

パッと見あまりわからないかもしれませんが、画像の右半分にある小さなアイコンたちを見れば画質が悪くなっていることがわかると思います。

上記のことから、Youtubeのサムネイルをダウンロードした場合には、編集回数は「1回か2回」までに抑えることをおすすめします。

ポイント
編集の工数がわからない場合には、ダウンロードしたサムネイルを複製しておくのがおすすめ。そして、元のデータを残した状態で、複製したサムネイルを編集するべき!

Youtubeのサムネイルをダウンロードするなら「Youtube Thumbnail Generator」

これで「Youtubeのサムネイルをダウンロードする方法」の内容は終わりです。

Youtubeに動画をアップロードした際に、サムネイルの元のデータを削除してしまうこともあると思います。

サムネイルを再度手直ししたい場合には、ぜひ「Youtube Thumbnail Generator」を使ってサムネイルをダウンロードしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。