Alice blogでは、ブログに関する情報を発信しています

Youtubeで自分のチャンネル・動画を検索しても出てこない!?【原因と解決策を紹介】

Youtubeで自分のチャンネル・動画を検索しても出てこない!?【原因と解決策を紹介】
Youtubeで自分のチャンネルや動画を検索しても出てこないんだけど…

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • Youtubeで自分のチャンネルを検索しても出てこない【原因と解決策】
  • Youtubeに投稿した動画が検索結果に出てこない【原因と解決策】

今回は、Youtubeで自分のチャンネルや動画を検索しても出てこない原因と解決策を紹介していきます。

現在自分のコンテンツが検索結果に出てこない場合には、この記事で紹介している原因のどれかには当てはまるはずです。

この記事を読めば、自分のチャンネルや動画がなぜ検索結果に出てこないのかがわかるようになりますよ。




Youtubeで自分のチャンネルを検索しても出てこない【原因と解決策】

Youtubeで自分のチャンネルを検索しても出てこない【原因と解決策】

まず最初に、自分のチャンネルがYoutubeの検索結果に出てこない原因について紹介していきますね。

Youtubeの検索結果に自分のチャンネルが出てこない原因は、下記の2つです。

自分のチャンネルが出てこない原因
  • 作って間もないチャンネルだから
  • オリジナリティのないチャンネル名だから

1つずつ紹介していきますね。

作って間もないチャンネルだから

まず1つ目の原因は、作って間もないチャンネルだからです。

Youtubeで新しくチャンネルを作っても、すぐにYoutube側がチャンネルを認知するわけではありません。

時間が経つことによって、はじめてYoutube側もチャンネルの存在を認知します。

ポイント
正確にはYoutubeの「クローラー」という機械がチャンネルを見つけることによって、チャンネルの存在が認知されます。クローラーが回ってくるまでにすこし時間がかかるため、チャンネルの認知までに時間がかかるというわけです。

もちろん、Youtubeが自分のチャンネルを認知していなければ、検索結果に表示されることもありません。

自分のチャンネルが検索にヒットしない場合には、チャンネルが新しすぎることが原因かもしれないです。

チャンネルを作ったばかりであれば、まず最初にこの原因を疑うべきですね

この問題の解決策としては、ただ待つしかありません。

というのも、自分のチャンネルにYoutubeのクローラーを呼び込むことは現状できないからですね。

新しくチャンネルを作った場合には3日〜1週間もあればYoutube側はチャンネルを認知してくれますので、焦らず気長に待ちましょう。

ちなみにYoutube側が自分のチャンネルを認知している場合には、下記の検索方法でチャンネルが見つかるはずです。

自分のチャンネルの検索方法
  1. 検索窓にチャンネル名を入力
  2. 「フィルタ」の中から「チャンネル」を選択
自分のチャンネルの検索方法

オリジナリティのないチャンネル名だから

2つ目の原因は、オリジナリティのないチャンネル名だからです。

そもそもYoutubeの検索結果というのは、検索キーワードに対して関連性の高いコンテンツを順番に表示していきます。

例えば「犬 飼い方」というキーワードで検索された場合には、犬の飼い方に関して関連性の高いコンテンツを順番に表示されていくといった具合ですね。

上記の仕組みがわかると、オリジナリティのないチャンネル名が検索に表示されない理由もわかってくると思います。

というのも、オリジナリティのないチャンネル名を付けてしまうと、他のコンテンツに混ざって自分のチャンネルが埋もれてしまうからですね。

すこしわかりづらいと思いますので、実例を使って解説しますね。

例えば「アリス」というチャンネル名をつけたとします。

しかし、世の中には「不思議の国のアリス」や「広瀬アリス」など、「アリス」という名前のコンテンツは数多く存在しますよね。

したがって、Youtubeで「アリス」と検索しても、「不思議の国のアリス」や「広瀬アリス」の動画の方が関連性が高いと判断されてしまい、自分のチャンネルが出てこないといった感じです。

上記のことから、オリジナリティのないチャンネル名はYoutubeの検索結果には表示されづらいです。

誰もが普段検索するようなキーワードをチャンネル名に設定している場合には、注意が必要ですね

この問題の解決策は、オリジナリティの高いチャンネル名をつけることです。

具体的には、下記のポイントに気をつけてチャンネル名をつけると良いですね。

チャンネル名をつける時のポイント
  • 普段検索されないようなキーワードを使う
  • 同じような名前のチャンネルがない
例えば「東海オンエア」や「水溜りボンド」というチャンネル名は、上記のポイントを抑えていてオリジナリティが高いと言えます。

オリジナリティの高いチャンネル名をつければ、検索でも出てくるようになりますよ。

Youtubeに投稿した動画が検索結果に出てこない【原因と解決策】

Youtubeに投稿した動画が検索結果に出てこない【原因と解決策】

次に、自分の投稿した動画が検索に出てこない場合の原因を紹介していきますね。

Youtubeに投稿した動画が検索結果に出てこない原因は、下記の3つです。

自分の動画が出てこない原因
  • タイトルと概要欄にキーワードが入っていない
  • 動画を投稿して時間が経っていないから
  • 競合の強いキーワードを狙っているから

1つずつ紹介していきますね。

タイトルと概要欄にキーワードが入っていない

1つ目の原因は、タイトルと概要欄にキーワードが入っていないからです。

先ほどもお伝えしたとおり、Youtubeの検索結果というのはキーワードとの関連性が高い順番にコンテンツを表示していきます。

その点、動画のタイトルや概要欄にキーワードが含まれていないと、Youtubeは動画とキーワードの関連性がないと判断してしまいます。

キーワードとの関連性がないと判断されてしまっていることで、自分の動画が検索に引っかからないというわけですね

この問題の解決策は、タイトルと概要欄に狙ったキーワードを含めることです。

例えば「Youtube 検索に出てこない」というキーワードを狙う場合には、動画のタイトルと概要欄に「Youtube 検索に出てこない」というキーワードを含めると言った具合ですね。

自分の動画をYoutubeの検索結果に表示させるにはキーワードの対策は必須ですので、必ず狙ったキーワードはタイトルと概要欄に含めるようにしましょう。

動画を投稿して時間が経っていないから

2つ目の原因は、動画を投稿してから時間が経っていないからです。

自分のチャンネルをYoutube側に認知してもらうまでに時間がかかるように、Youtubeに投稿した動画も認知されるまでには時間がかかります。

新しく作ったチャンネルが検索に表示されないことと同じですね

Youtubeに動画を投稿してから時間が経っていない場合には、Youtubeに動画の存在を認知されていないことが原因かもしれませんよ。

この問題の解決策も、時間が経つのを待つしかありません。

長くても1週間もあれば投稿した動画はクロールされますので、他の動画でも作って待ちましょう。

競合の強いキーワードを狙っているから

3つ目の原因は、競合の強いキーワードを狙っているからです。

そもそもYoutubeの検索結果はキーワードとの関連性の他に、再生回数の多い動画や人気のチャンネルを優先して上位に表示する傾向があります。

したがって、狙っているキーワードに自分よりも人気のチャンネルが多く集まっている場合には、自分の動画が検索結果の圏外に押し出されてしまいます。

例えば「筋トレ 初心者」というキーワードは多くのユーザーが検索しますので、再生回数をかせぎたいチャンネルはこぞって検索上位を狙いに来ます。

上記のような激戦キーワードに初心者Youtuberが参入したところで、ライバルが自分よりも強いチャンネルばかりなので、検索結果からは外れてしまうということですね。
ゲームの最終ステージに、レベル1で挑んでいるようなイメージです

もし検索結果に表示されない動画が人気のキーワードを狙っているようでしたら、ライバルの影響で検索結果に表示されていないのかもしれません。

解決策としては、ライバルの弱いキーワードを狙うことです。

先ほどお伝えしたように、競合の強いキーワードは初心者では太刀打ちできません。したがって、自分でも上位を取れるようなキーワードだけを狙っていくべきです。

ちなみに、ライバルの強さを判断する時のポイントは下記の2つです。

ライバルの強さをチェックするポイント
  • チャンネル登録者数
  • 再生回数

上記の2つがそれほど多くない場合には、自分の動画でも検索上位を取れる可能性は高いですよ。

Youtubeの検索に出てこないならチャンネルを育てることを意識しよう!

Youtubeの検索に出てこないならチャンネルを育てることを意識しよう!

これで「Youtubeで自分のチャンネル・動画が出てこない原因と解決策」の内容は終わりです。

先ほどもすこしお伝えしましたが、Youtubeの検索結果は再生回数の多い動画や登録者の多いチャンネルを優先して検索結果に表示します。

上記の理由から、SNSや関連動画をうまく使ってすこしずつ自分のチャンネルを育てていくことが、検索で上位を取るために必要なことです。

結果が出るまでには時間がかかりますが、コツコツチャンネルを育ててみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。