WordPressテーマの変更方法【すべての手順を画像付きで解説】

WordPress テーマ変更方法
WordPressのテーマって、どうやって変更するの?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • WordPressテーマの変更方法
  • WordPressのテーマを変更した後に確認すべき項目
本記事の信頼性

今回は、WordPressテーマの変更方法を紹介します。

変更手順はすべて画像付きで解説していくため、ミスなくテーマを変更できるはずです。

当記事を参考にしながら、テーマを変更してみましょう!
変更するテーマが決まっていない場合には、下記の記事を参考にしてみてください。
【SEO最優先】WordPressテーマのおすすめ8選_ブログ運営者が紹介します



WordPressテーマの変更方法

WordPressのテーマ変更する方法

WordPressテーマの変更方法は、下記の通りです。

  1. WordPressのバックアップを取る
  2. WordPressのテーマ変更画面を開く
  3. テーマのプレビューを確認する
  4. WordPressにテーマを適用する

なお、WordPressのテーマを変更すると、サイト全体の大幅修正が必要になるケースがあります。

WordPressテーマを変更する時のリスクは下記の記事で紹介していますので、テーマ変更前に一度読んでおくことをおすすめします。

それでは、テーマの変更手順を順番に紹介していきますね。

変更手順①:WordPressのバックアップを取る

WordPressのテーマを変更する手順1つ目は、WordPressのバックアップを取る作業です。

テーマの変更時には、予期せぬ不具合が起こる可能性があります。

そのため、テーマ変更前にはバックアップを取り、何が起きても現在のWordPressに復旧できるように準備しておきます。

なお、WordPressのバックアップには「Back W Pup」というプラグインを使うのがおすすめです。

変更手順②:WordPressのテーマ変更画面を開く

WordPressのテーマを変更する手順2つ目は、WordPressのテーマ変更画面を開く作業です。

WordPressのテーマ変更画面を開くには、ダッシュボードの「外観」から「テーマ」を選択します。

WordPressのテーマを開く

すると、WordPressにインストールされているテーマが表示されます。

変更手順③:テーマのプレビューを確認する

WordPressのテーマを変更する手順3つ目は、テーマのプレビューを確認する作業です。

テーマ変更後のサイトを確認する必要がない場合には、この手順はスキップしてOKです。

プレビューを確認したいテーマにカーソルを乗せ「ライブプレビュー」をクリックすれば、テーマ変更後のサイトを確認できます。

WordPressのテーマをライブプレビュー

変更手順④:WordPressにテーマを適用する

WordPressのテーマを変更する手順4つ目は、WordPressにテーマを適用する作業です。

WordPressに適用したいテーマにカーソルを乗せ「有効化」をクリックすれば、テーマの適用は完了です。

WordPressのテーマを有効化

これで、WordPressテーマを変更する手順はすべて完了です。

自分のサイトを開き、表示確認をしてみましょう。

WordPressのテーマを変更した後に確認すべき4項目

WordPressのテーマ変更したあとに確認すべき項目

WordPressのテーマを変更した後に確認すべき項目は、次の4つです。

  • ツールは正しく機能しているか
  • 使えなくなっている機能がないか
  • 表示が崩れていないか
  • 不要なプラグインはないか

それぞれの項目について紹介していきますね。

ツールは正しく機能しているか

WordPressのテーマを変更した後には、ツールが正しく機能しているかを確認しましょう。

テーマを変更すると、header.phpの内容が変わります。

そのため、テーマ変更のタイミングでサイトを追跡するためのコードもなくなるため、ツールがうまく機能していないことが多いです。

主に、下記のツールが停止していることが多いです。

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

ツールが機能していない場合には、再度header.phpにサイト追跡用のコードを入力しましょう。

使えなくなっている機能がないか

WordPressのテーマを変更した後には、使えなくなっている機能がないかを確認しましょう。

先ほどもお伝えした通り、テーマを変更するとショートコードなどが使えなくなります。

そのため、テーマ変更後はサイト全体を見渡し、記事の表示確認を行いましょう。

表示が崩れていないか

WordPressのテーマを変更した後には、表示が崩れていないかを確認しましょう。

テーマ変更後は、レイアウトが大きく変わります。

そのため、記事の中には表示が崩れている箇所がある可能性があります。

機能の確認と同時に、レイアウトの確認作業も並行して行いましょう。

不要なプラグインはないか

WordPressのテーマを変更した後には、不要なプラグインがないかを確認しましょう。

テーマを変更した場合、新しいテーマとインストール済みのプラグインで機能が重複している可能性があります。

特に、テーマ変更時に「All in One SEO Pack」が必要なくなることは多いですね

テーマとプラグインは、機能を重複させていても意味がありません。むしろ、WordPressの容量が重くなるだけです。

上記の理由から、テーマ変更後にはプラグインの確認を行い、不要なプラグインを削除することをおすすめします。

テーマを変更してWordPressのクオリティを上げよう!

WordPressのテーマ変更まとめ

これで「WordPressのテーマを変更する方法」の内容は終わりです。

冒頭でもお伝えした通り、質の高いWordPressを実現するにはテーマを変更するのが最も簡単です。

テーマを変更し、WordPressのクオリティを上げましょう。

当ブログでは、WordPressのおすすめテーマを紹介しています。

まだテーマ選びが終わっていない場合には、ぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。