Alice blog

WordPressでタグを追加・編集する方法【カスタマイズ方法も紹介】

WordPress タグ
           

タグを設定することでユーザーが関連記事を見つけやすくなるため、サイト内の回遊率UPが期待できますね。

ユーザーの利便性を上げるには、ぜひ設定しておきたい項目と言えますね

この記事を読んでいるということはあなたもWordPressを始めたばかりであり、タグの使い方がよくわからないのではないでしょうか。

当記事では、WordPressでタグを追加・編集する方法を紹介していきます。

手順はすべて画像付きで解説していくため、WordPressを始めたばかりでも理解できる内容となっています。

この記事を最後まで読み、WordPressでタグを使えるようになりましょう。



WordPressのタグとは?

WordPressのタグとは、関連性のある記事をつなぐラベルや付箋のようなものです。

イメージとしては、下記の通りです。

 

関連性のある記事を、タグで紐付けしていくイメージですね

タグにはそれぞれタグページが用意され、同じタグを設定した記事がまとめて表示されています。

そのため、ユーザーはタグページを使うことで自分に興味のある記事をピンポイントで探せます。

なお、タグはカテゴリーよりも小さく分類されているため、カテゴリーよりも細かな検索を行えるという特徴も持っています。

WordPressでタグを追加する方法

WordPressでタグを追加するには、ダッシュボードの「投稿」の中から「タグ」を選択します。

 

画面左側に下記の3項目を入力する欄がありますので、それぞれの項目を入力します。

  • タグ名の設定
  • スラッグの設定
  • タグ説明の設定

あとは「新規タグを追加」をクリックすれば、タグの追加は完了です。

とはいえ、上記の3項目をどのように入力すればいいのかわからない場合もあるはずです。

上記の3項目ついておすすめの入力方法を紹介していきますので、よければ参考にしてみてください。

タグ名の設定

タグ名はその名の通り、タグの名前を決めます。

なお、タグ名はタグページのタイトルにも使われるため、タグ名を決める時には狙うキーワードを含めることをおすすめします。

スラッグの設定

スラッグとは、タグページのURLのことです。

 

スラッグの決め方は、タグ名を英語表記に変換したものを設定すればOKです。

タグ説明の設定

タグ説明は、そのタグを説明する紹介文です。

なお、タグ説明はタグページの冒頭部分に掲載されます。

 

タグ説明の入力は任意ですが、ユーザーのためにも入力しておくことをおすすめします。

WordPressでタグを編集する方法

WordPressでタグを編集するには、まずはじめにダッシュボードの「投稿」の中から「タグ」を選択します。

 

次に、編集したいタグをクリック。

 

すると、タグの編集画面が表示されます。

あとは、編集したい項目を入力して「更新」をクリックすれば、タグの編集は完了です。

 

タグの編集後は自分のサイトを確認し、編集内容が更新されているかを確認してみましょう。

WordPressでタグを削除する方法

WordPressでタグを削除するには、ダッシュボードの「投稿」の中から「タグ」を選択します。

 

次に、削除したいタグの上にカーソルを乗せ「削除」をクリック。

 

タグの削除に関するポップアップが表示されますので、削除に同意をすればタグの削除は完了です。

タグを削除した後はサイトを確認し、実際に削除されているかを確認してみましょう。

WordPressで記事にタグを設定する方法

WordPressで記事にタグを設定する方法には、次の2つがあります。

  • 一般的なタグの設定方法
  • クイック編集からタグを設定する方法

それぞれの方法について紹介していきますね。

一般的なタグの設定方法

一般的なタグの設定方法は、まずはじめにダッシュボードの「投稿」の中から「投稿一覧」をクリックします。

 

次に、タグを設定したい記事をクリックし、記事の編集画面を開きます。

エディターの右サイドバーにある「タグ」の入力欄に設定したいタグを入力し「追加」をクリック。

タグを複数追加する場合には「,(コンマ)」で区切ります。

 

これで、タグの設定は完了です。

なお、記事に追加されたタグは入力欄の下に表示されていき、タグを外したい場合にはタグの隣にある「✕ボタン」をクリックすれば外せます。

クイック編集からタグを設定する方法

クイック編集でタグを設定する方法は、ダッシュボードの「投稿」から「投稿一覧」を選択します。

 

タグを編集したい記事にカーソルを乗せ「クイック編集」をクリック。

 

記事の編集画面が表示されますので「タグ」の入力欄に設定したいタグを入力します。

あとは編集画面右下にある「更新」をクリックすれば、タグの設定は完了です。

タグの設定後は記事を確認し、タグの設定が反映されているかを確認してみましょう。

WordPressでタグを使い記事同士を紐付けよう!

これで「WordPressでタグを追加・編集する方法」の内容は終わりです。

冒頭でもお伝えしましたが、タグを設定することで関連記事を探しやすくなります。

関連性の高い記事同士をタグでつなぎ、ユーザビリティの高いサイトを目指しましょう。

当ブログでは、WordPressの使い方を初心者に向けて紹介しています。

WordPressを始めたばかりの場合には、ぜひ一度読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。