【完全初心者向け】WordPressブログの始め方_最短10分で開設!

WordPressを始めようと思っているんだけど、具体的にどういった手順で始めればいいのかわからない

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • WordPressの始め方
  • WordPressを始めた後にやるべきこと
本記事の信頼性
この記事を書いている僕はWordPressを始めて3年目であり、今でもサイトを更新する日々を送っています。

今回は、WordPressの始め方を紹介していきます。

紹介する方法はWordPressの始め方の中でも最も簡単な方法を紹介していますので、初心者でも20~30分あれば自分のブログを開設できます。

また、手順はすべて画像と一緒に紹介していきますので、誰でも失敗することなくWordPressを始められますよ。

この記事を読みながら、WordPressを始めてみましょう



WordPressブログの始め方

ではさっそく、WordPressを始めていきましょう。

WordPressを始める手順は、次の4つです。

  • レンタルサーバーと契約
  • WordPressかんたんセットアップの入力
  • お客様情報の入力
  • お支払い情報の入力

WordPressを始める中で初めて聞くような単語が出てくると思いますが、基本的には気にしなくてOKです。

説明が必要な場合には、その都度説明を入れていきますので。

では、レンタルサーバーとの契約から進めていきます。

手順①:レンタルサーバーと契約

まず最初にやる作業は、レンタルサーバーとの契約です。

レンタルサーバーとは「WordPressを設置するための家」みたいなものです。

ブログ運営をしていく中で徐々にレンタルサーバーについてわかってきますので、今はなんとなく理解しておけばOKです

レンタルサーバーは『ConoHa WING』を使うのがおすすめです。

理由としては、サイトの表示速度も速く初期費用もかからないからですね。

ConoHaWING
他のレンタルサーバーを比較したい場合には、 【個人ブログ向け】WordPressにおすすめなレンタルサーバー4選を参考にしてみてください。

この記事では、ConoHa WINGを使ったWordPressの始め方を紹介していきます。

まず最初に ConoHa WINGのホームページ にアクセスします。

ConoHa WINGのホームページにアクセスできましたら、画面中央にある「今すぐお申し込み」をクリック。

レンタルサーバーを契約

レンタルサーバーの申し込み画面が表示されますので、下記の2項目を入力して「次へ」をクリックします。

  • メールアドレス
  • パスワード
レンタルサーバーに登録

すると、料金プランや契約方法などが書かれた画面が表示されるはずです。

手順②:WordPressかんたんセットアップの入力

次に、WordPressかんたんセットアップの入力作業を進めていきます。

ここで、ConoHa WINGのプランや契約方法について解説しておきますね。

ConoHa WINGには下記の3つのプランがあるのですが、おすすめは「ベーシックプラン」です。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

というのも、それぞれのプランでの違いはサーバーの容量だけなのですが、ブログを始めた当初はそれほど容量は必要ないからですね。

容量が足りなくなったら、あとでアップグレードすればOKです。

なお、ConoHa WINGはプランに加えて、契約方法も下記の2種類から選びます。

  • WINGパック(月単位の契約)
  • 通常版(時間単位の契約)

おすすめは、WINGパックです。

理由は下記の通り。

  • ドメインが1つ無料でもらえる
  • 月々の料金が安くなる
  • WordPressの開設が超簡単になる
ドメインとはブログのURLのことで、WordPressを始める場合には1サイト1ドメイン取得しなければいけません。

3ヶ月以上ブログを運営する場合、通常の契約方法よりもWINGパックの方が確実にお得です。

特別な理由がない限りは、WINGパックで契約するのがおすすめですよ。

なお「絶対に1年以上ブログを続けるぞ!」という場合には、12ヶ月や24ヶ月プランもおすすめです。

WINGパックは契約期間を長期にすればするほど、月々の料金が安くなるからですね。

これまでに紹介した情報を参考にしながら、自分に合った契約方法を選んでみてください。

この記事では、WINGパックで契約する手順を紹介していきます。

それでは、手順に戻っていきます。

WINGパックのタブをクリックして、契約したいプランを選択します。

レンタルサーバーのプランを選択

次に、下記の2項目を入力しましょう。

  • 初期ドメイン
  • サーバー名

とはいえ、上記の2項目はどのように入力すればいいのかわからないですよね。

なので、おすすめの入力方法を紹介しておきます。

初期ドメインとサーバー名はほとんど使う機会がありませんので、自分の好きな文字列を入力すればOKです。

迷ったら、ブログ名を英語表記にしたものを入力しておけば問題ないですよ
レンタルサーバーのサーバー名と初期ドメインを入力

上記の2項目を入力したら「WordPressかんたんセットアップ」の項目を「利用する」に選択します。

そして、下記の4項目を入力します。

  • 作成サイト名
  • 作成サイト用新規ドメイン
  • WordPressユーザー名
  • WordPressパスワード
レンタルサーバーのサイト名を入力

各項目の内容とおすすめの入力方法は、次の表を参考にしてみてください。

作成サイト名 自分のブログ名のことです。

自分の好きなブログ名を入力しましょう。
作成サイト用新規ドメイン ドメインとは、サイトのURLのことです。
例えば当ブログの場合「aliceblog.org」がドメインです。

ドメインはユーザーにもよく見られるため、ブログ名を英語表記に変換したものを設定するのがおすすめです。
(例)アリスブログ→aliceblog

なお「.com」や「.net」は基本的にどれでもOKです。
迷ったら、知名度の高い「.com」を選択するのがおすすめ
WordPressユーザー名 WordPressを管理する人の名前です。
(WordPressにログインする時などに使用)

基本的には自分の名前を入力すればOK
WordPressパスワード WordPressにログインする時のパスワードです。

自分が覚えていられるパスワードを設定しましょう。

上記の4項目を入力し終わったら、次はWordPressテーマの選択です。

2021年現在では、下記の4テーマが選択できます。

  • Cocoon
  • SANGO
  • JIN
  • THE SONIC
レンタルサーバーでWordPressテーマの選択

特に使いたいWordPressテーマが決まっていない場合には、無料の「Cocoon」を選択するのがおすすめです。

WordPressテーマは、後からでも購入できますので。

WordPressテーマまで選択し終わったら、画面右側にある「次へ」をクリックします。

レンタルサーバーのWordPressかんたんセットアップ完了

すると、お客様情報の入力画面が表示されます。

手順③:お客様情報の入力

次に、お客様情報を入力していきます。

お客様情報の入力はそれほど難しくありませんので、上から順番に入力していけばOKです。

すべての項目を入力し終わったら、画面右側の「次へ」をクリックします。

レンタルサーバーのお客様情報を入力

すると、SMS/電話認証の画面に切り替わります。

電話番号の認証方法はどちらを選択してもいいのですが、SMS認証の方が簡単なのでSMS認証の手順を紹介しますね。

まずは、電話番号の下に表示されている「SMS認証」をクリックします。

レンタルサーバーのSMS認証コードを送信

登録した電話番号宛に認証コードが届きますので、届いた認証コードを入力欄に入力して「送信」をクリックします。

レンタルサーバーのSMS認証コードを入力

すると、お支払い方法の画面が表示されます。

手順④:お支払い情報の入力

最後に、お支払い情報の入力作業を進めていきましょう。

お支払い方法はクレジットカードだけですので、上から順番にクレジットカードの情報を入力していきます。

すべての項目を入力し終わったら「お申し込み」をクリック。

レンタルサーバーでお支払い情報の入力

下記の画面が表示されれば、WordPressの開設はすべて終了です。

お疲れさまでした。

WordPressの開設完了画面

【補足】独自SSLの設定

独自SSLとは、自分のサイトが安全であることを証明するための設定です。

独自SSLが設定されているサイトとされていないサイトでは、下記のようにURLが異なります。

SSLありとSSLなし

通常のレンタルサーバーではWordPressのインストール後にSSLの設定をしなければいけないのですが、WordPressかんたんセットアップを利用したことで自動でSSL化してくれます。

SSL化については僕たちは何もする必要がありませんので、SSL化されるまで気長に待ちましょう。

SSL化は、WordPressをインストールして30分~1時間ほどで終わります。ちなみに、SSL化の途中でも自分のサイトにはアクセスできます。

自分のブログを開く方法

WordPressのログイン画面は、下記のURLにアクセスすれば開けます。

「ブログのドメイン/wp-admin」
(例:https://aliceblog.org/wp-admin)
WordPressのログイン画面はよく使いますので、ブックマークに登録しておくのがおすすめです。

下記のログイン画面が表示されたら、WordPressの開設時に入力した「WordPressユーザー名」と「WordPressパスワード」を入力。

WordPressのログイン画面

すると、WordPressにログインできます。

WordPress開設後はアフィリエイトを始めるべし!

WordPressを始めた後に、下記の疑問を抱くこともあるはずです。

WordPressを始めた後って、具体的に何をすればいいの?

WordPressを始めた後は、ASPに登録してアフィリエイトを始めましょう。

ブログにおすすめのASPは下記の記事で紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

なお「アフィリエイトってなに?」という場合には、 【完全初心者OK】アフィリエイトの始め方_スキマ時間に収入GET!がおすすめです。

WordPressでブログ運営を始めよう!

これで「WordPressブログの始め方」の内容は終わりです。

WordPressを開設できたら、後はひたすらブログを運営していくだけです。

自分のペースで記事を書き、コツコツブログを運営していきましょう。

当ブログでは、WordPressのおすすめテーマを紹介しています。

これから本格的にブログ運営をしていきたい場合には、ぜひ上記の記事を参考にしながらテーマ選びを進めてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。