Alice blog

WordPressでカテゴリーを作成・編集する方法【カスタマイズ方法も紹介】

WordPress カテゴリー
           

カテゴリーを設定することで記事を見つけやすいくなるだけでなく、SEOにも良い影響を与えてくれます。

ユーザーにとって使いやすいサイトを実現するには、カテゴリーの利用は必須ですね

この記事を読んでいるということはあなたもWordPressを始めたばかりであり、カテゴリーの使い方がいまいちわからないのではないでしょうか。

当記事では、WordPressでカテゴリーを作成・編集する方法を紹介していきます。

すべての手順は画像と一緒に解説していきますので、WordPressを始めたばかりでも簡単に理解できる内容となっています。

この記事を最後まで読み、WordPressでカテゴリーを設定できるようになりましょう。



WordPressのカテゴリーとは?

WordPressのカテゴリーとは

WordPressのカテゴリーとは、サイト内の記事をまとめるファイルのようなものです。

イメージとしては、下記の通りです。

 

サイト内にある記事を、カテゴリーで整理する感じですね

当ブログも下記のカテゴリーを設定しており、サイト内の記事をまとめています。

  • ブログ
  • WordPress
  • 無料ブログ
  • アフィリエイト

WordPressでカテゴリーを作成する意味

WordPressでカテゴリーを作成する意味は、下記の2つです。

  • 記事を見つけやすくなる
  • SEOに強いサイトができる

それぞれの項目について紹介していきますね。

記事を見つけやすくなる

WordPressでカテゴリーを作成する意味1つ目は、記事を見つけやすくなるからです。

サイト内の記事がカテゴリーで整理されていない場合、ユーザーは記事を探す時にサイト全体を確認しなければいけません。

対して、カテゴリーを設定している場合はサイト全体の記事がジャンル別に整理されているため、ある程度絞りをかけて記事を探せるようになります。

たとえ興味をもったサイトでも、自分に関連性のある記事が見つけづらかったら苦労してまで記事を探そうとは思いませんよね

ユーザーの利便性を向上させるためにも、カテゴリーの設定は必須と言えます。

SEOに強いサイトができる

WordPressでカテゴリーを作成する意味2つ目は、SEOに強いサイトができるからです。

「そもそもSEOとは?」という場合には、下記の記事がおすすめです。
【初心者完結編】ブログのSEO対策まとめ_17項目すべてを最適化

カテゴリーを設定することでサイト全体が綺麗なツリー構造になるため、ユーザーにとってもGoogleにとっても理解しやすいサイトができあがります。

結果、内部リンクが最適化され、高いSEO効果が期待できます。

カテゴリーを設定した時に期待できる主なSEO効果は、下記の通りです。

  • 記事の力関係が明確になり、意図的なSEO対策が行える
  • 関連性の高い記事同士が内部リンクでつながれるため、専門性の向上が期待できる

上記の理由から、WordPressにはカテゴリーを設定することをおすすめします。

WordPressでカテゴリーを追加・作成する方法

WordPressのカテゴリーを追加・作成する方法

WordPressでカテゴリーを追加・作成するには、ダッシュボードの「投稿」の中から「カテゴリー」を選択します。

画面左側に下記の4項目を入力する欄がありますので、それぞれの項目を入力します。

  • カテゴリー名の設定
  • スラッグの設定
  • 親・子カテゴリーの設定
  • カテゴリー説明の設定

あとは「新規タグを追加」をクリックすれば、カテゴリーの追加は完了です。

とはいえ、上記の4項目をどのように入力すればいいのかわからない場合もあるはずです。

上記の4項目ついておすすめの入力方法を紹介していきますので、よければ参考にしてみてください。

カテゴリー名の設定

WordPressでカテゴリーを追加・作成する手順1つ目は、カテゴリー名の設定です。

カテゴリー名はその名の通り、カテゴリーの名前を決めます。

なお、カテゴリー名はカテゴリーページのタイトルにも使われるため、カテゴリー名には狙うキーワードを含めることをおすすめします。

スラッグの設定

WordPressでカテゴリーを追加・作成する手順2つ目は、スラッグの設定です。

スラッグとは、カテゴリーページのURLのことです。

スラッグの決め方は簡単で、カテゴリー名を英語表記に変換したものを設定すればOKです。

親・子カテゴリーの設定

WordPressでカテゴリーを追加・作成する手順3つ目は、親・子カテゴリーの設定です。

カテゴリーには親子関係を設定することができ、階層構造をより詳しく整理できます。

親カテゴリーを子カテゴリーで細かく分解していくイメージですね

とはいえ、WordPressを始めた当初は子カテゴリーを設定する必要はありません。

親カテゴリーを作るだけで十分です。

カテゴリー内の記事が100記事を超えたくらいのタイミングで、子カテゴリーを設定することをおすすめします。

親・子カテゴリーの設定方法は、親カテゴリーを作る場合には「なし」を選択。子カテゴリーを作る場合には、分割したい親カテゴリーを選択します。

 

カテゴリー説明の設定

WordPressでカテゴリーを追加・作成する手順4つ目は、カテゴリー説明の設定です。

カテゴリー説明は、そのカテゴリーを説明する紹介文です。

なお、カテゴリー説明はカテゴリーページの冒頭部分に表示されます。

 

テーマによってはカテゴリー説明が表示されない場合があります。

カテゴリー説明は必ず設定しなければいけない項目ではありません。

しかし、筆者の意図を伝えるためにも、カテゴリー説明は記載しておくことをおすすめします。

WordPressでカテゴリーを編集する方法

WordPressのカテゴリーを編集する方法

WordPressでカテゴリーを編集するには、まずはじめにダッシュボード「投稿」の中から「カテゴリー」を選択します。

 

次に、編集したいカテゴリーをクリック。

 

すると、カテゴリーの編集画面が表示されます。

あとは、編集したい項目を入力して画面左下の「更新」をクリックすれば、カテゴリーの編集は完了です。

 

自分のサイトを開き、編集した項目が更新されているかを確認してみましょう。

WordPressでカテゴリーを削除する方法

WordPressのカテゴリーを削除する方法

WordPressでカテゴリーを削除するには、まずはじめにダッシュボード「投稿」の中から「カテゴリー」を選択します。

 

その後、削除したいカテゴリーにカーソルを乗せると「削除」が表示されますので「削除」をクリック。

 

最終確認のポップアップに同意をすれば、カテゴリーの削除は完了です。

 

カテゴリーの削除後は自分のサイトを確認し、実際にカテゴリーが削除されているかを確認しましょう。

カテゴリーは1度削除すると元に戻せません。そのため、カテゴリーを削除する際には十分注意しましょう。

WordPressで記事にカテゴリーを設定する方法

WordPressで記事にカテゴリーを設定する方法

WordPressで記事にカテゴリーを設定するには、次の2通りの方法があります。

  • 一般的なカテゴリーの設定方法
  • クイック編集でカテゴリーを設定する方法

それぞれの設定方法を紹介していきますね。

一般的なカテゴリーの設定方法

一般的なカテゴリーの設定方法は、ダッシュボードの「投稿一覧」からカテゴリーを設定したい記事を選択します。

記事の編集画面の右サイドバーに「カテゴリー」の項目がありますので、設定したいカテゴリーにチェックを入れます。

 

あとは、記事の投稿・更新を行えばカテゴリーの設定は完了です。

カテゴリー設定後はカテゴリーページにアクセスし、実際にカテゴリーが記事に反映されているかを確認してみましょう。

エディターからも新しくカテゴリーを追加することは可能です。しかし、スラッグやカテゴリー説明などの細かな設定はできないため、新しくカテゴリーを追加する場合にはカテゴリーの編集画面から追加することをおすすめします。

クイック編集でカテゴリーを設定する方法

クイック編集でカテゴリーを設定するには、ダッシュボードの中から「投稿一覧」をクリックします。

 

カテゴリーを設定したい記事にカーソルを乗せ「クイック編集」をクリック。

 

すると、記事の編集画面が表示されますので「カテゴリー」の中から記事に設定したいカテゴリーにチェックを入れます。

あとは、画面右下の「更新」をクリックすれば、カテゴリーの設定は完了です。

 

カテゴリー設定後はカテゴリーページにアクセスし、実際にカテゴリーが記事に反映されているかを確認してみましょう。

記事に1つもカテゴリーを設定しなかった場合

記事に1つもカテゴリーを設定しなかった場合、デフォルトで設定されているカテゴリーに自動で配属されます。

参考までに、デフォルトのカテゴリーを変更する方法も紹介しておきますね。

デフォルトのカテゴリーを変更するには、ダッシュボードの「設定」の中から「投稿設定」を選択します。

 

「投稿用カテゴリーの初期設定」を設定したいカテゴリーに選択します。

あとは「変更を保存」をクリックすれば、デフォルトのカテゴリーの変更は完了です。

 

WordPressのカテゴリーを使って記事をまとめよう!

WordPressのカテゴリーまとめ

これで「WordPressでカテゴリーを作成・編集する方法」の内容は終わりです。

冒頭でもお伝えした通り、カテゴリーにはユーザーの利便性を高める効果があります。

WordPressにはカテゴリーを設定し、サイト内の記事をカテゴリーごとに整理しましょう。

当ブログでは、WordPressの使い方を初心者に向けて紹介しています。

WordPressを始めたばかりの場合は、ぜひ一度読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。