Alice blog

WordPressの外観の使い方【初心者向け】

WordPress 外観
           

WordPressを始めたばかりの頃、下記の疑問を抱くことも多いはずです。

「外観」って何ができるの?「外観」の使い方とは?

当記事では、WordPressの外観の使い方を紹介していきます。

記事前半では外観の概要についても紹介していますので、WordPressを始めたばかりでも理解しやすい内容となっています。

この記事を最後まで読み、外観の使い方を把握しましょう。



WordPressの外観とは?

WordPressの外観とは、テーマを変更・カスタマイズするための項目です。

WordPressのテーマに関する設定は、すべて外観から行うと思ってもらえればOKですね
「そもそもテーマとは?」という場合には、下記の記事がおすすめです。
【初心者向け】WordPressのテーマとは?_テンプレートとの違いも紹介

WordPressにおいて、テーマは最も重要な項目です。

そのため、外観の使い方はしっかりと把握しておきましょう。

WordPressの外観の使い方

WordPressの外観から設定できる項目は、次の5つです。

  • テーマ
  • カスタマイズ
  • ウィジェット
  • メニュー
  • テーマエディター

それぞれの項目について紹介していきますね。

外観>テーマ

外観>テーマでは、テーマの追加・変更が行えます。

テーマのインストール方法は、次の記事で紹介しています。

テーマの追加方法を知りたい場合には、上記の記事を参考にしてみてください。

また、テーマの変更方法は次の記事で紹介しています。

外観>カスタマイズ

外観>カスタマイズでは、テーマカスタマイザーを使ってテーマの編集が行えます。

テーマカスタマイザーでは、編集前のサイトと編集後のサイトを比較しながらテーマをカスタマイズできます。

上記の特徴から、テーマカスタマイザーを使うことでスムーズにテーマの編集が行えます。

テーマカスタマイザーではコードの編集が必要ありません。そのため、プログラミングの知識がない人でも簡単にテーマをカスタマイズできますね

テーマカスタマイザーの使い方は、次の記事で紹介しています。

外観>ウィジェット

外観>ウィジェットでは、ウィジェットの追加・編集が行えます。

ウィジェットを使うことで、カテゴリー一覧や最新記事などを簡単に表示できます。

そのため、誰でも簡単に機能性の高いWordPressを実現できます。

当ブログのサイドバーも、ウィジェットを利用して作られています

ウィジェットの概要や使い方は次の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ一度読んでみてください。

外観>メニュー

外観>メニューでは、メニューの作成・管理が行えます。

メニューを使うことで、サイトのナビゲーションメニューを簡単に作成できます。

そのため、ユーザーが目的のページに辿り着きやすいサイトができあがります。

なお、当サイトでもナビゲーションメニューを2箇所に設置しています。

※当サイトのメニュー画像

メニューの概要や作り方は次の記事で詳しく紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

外観>テーマエディター

外観>テーマエディターでは、テーマのコードを編集できます。

テーマエディターを使うには、HTMLやCSSなどのプログラミング言語を身につける必要があります。

プログラミングの知識がない場合には、テーマエディターは編集しないようにしましょう。

下手にコードを編集してしまうと、最悪の場合サイトが表示されなくなる可能性があるからです。

外観で編集した内容がWordPressに反映されない時の対処方法

外観で編集した内容がWordPressに反映されない場合には、基本的にブラウザのキャッシュが原因です。

キャッシュとは、サイトを表示するために必要なデータをブラウザ上に保存しておく機能のことです。

ブラウザにキャッシュが保存されていると、外観を編集する前のデータでサイトが表示されてしまいます。

そのため、外観を編集したとしても変更内容が反映されません。

キャッシュに編集前の外観のデータが残っており、そのデータでサイトが表示されてしまっている状態なわけですね

つまり、外観で編集した内容を反映させるには、ブラウザに保存されているキャッシュを削除する必要があります。

キャッシュの削除方法はブラウザによって異なるため、下記を参考にしながらキャッシュを削除しましょう。

外観を使ってWordPressテーマを管理しよう!

これで「WordPressの外観の使い方」の内容は終わりです。

基本的に、テーマに関する設定はすべて外観から行います。

テーマを編集する時には外観を利用し、テーマを使いこなしましょう。

当ブログでは、WordPressの使い方を初心者に向けて紹介しています。

WordPressを始めたばかりの場合には、ぜひ一度読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。