ココナラ占いで使える3,000円クーポン【無料登録でGET!】

最近不幸が続く時はお祓いすべき?おすすめの神社も5つ紹介!

最近不幸が続く時はお祓いすべき?おすすめの神社も5つ紹介!
・最近不幸が続くんだけど、お祓いすべきなのかな?
・もしお祓いをするならどの神社がおすすめ?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • 不幸が続く時はお祓いすべき?
  • お祓いをしてくれる神社
  • 不幸を断ち切る方法

この記事では、不幸が続く時にお祓いはすべきなのかを紹介していきます。

不幸が続くことや霊的な悩みは普段一緒にいる友達にも話しづらい内容だと思いますので、この記事に書かれている内容を参考に適切な対処をしてみてください。

不幸が続く時はお祓いすべき?

不幸が続く時はお祓いすべき?

結論からお伝えすると、基本的にはお祓いに行くべきです。

お祓いに行くことで、いまあなたが直面している悪い運勢を断ち切れるからですね。

また神聖な神社で体いっぱい新鮮な空気を吸うことで、体の中に入っている悪い気を一新し体中の空気を入れ替えられることもあります。

不幸が続いて悩んでばかりの日々を切り替えるためにも、お祓いは効果的ですよ。

お祓いに行くときの注意点

お祓いに行く理由として、霊的なものを取り除きたいと考えている方もいるはずです。

もし「霊的なものを取り除きたい」「除霊をしたい」と考えている場合には、いきなりお祓いに行くことはあまりおすすめではありません。

そもそも霊がついているのかわからない状態でお祓いをしても霊を取り切れたのかわかりませんので、結果があやふやでお祓いの効果を実感しづらいからです。

もし自分にいま霊的なものが取り憑いているのかわからない場合には、まずは霊が見えると言われている「霊能者」に相談をしてみるべきです。

霊能者は霊に関するプロですので、相談をすればいまあなたに霊が憑いているのかを確認してくれます。

霊の有無を確認してから除霊をすれば確実に除霊ができますので、お祓いの効果も実感しやすいはずです。

除霊に最適なスポットも提案してくれるはずですので、霊能者お墨付きの信頼できる神社で除霊ができるようにもなります。

不幸が続くというのは非科学的なものですので、友達に相談をしても「気持ちの問題でしょ」とか「たまたま運が悪いだけでしょ」と足蹴にされてしまうこともあると思います。

霊能者であればいまあなたが抱えている不安や悩みにもしっかりと向き合ってくれますので、悩みを打ち明けられる相手ができるだけでも気持ちがかなり軽くなるはずですよ。

最近は霊能者に直接会いに行かなくても、自宅から電話で霊視や相談をしてくれる人もいます。

下記のように無料で相談できるサービスもありますので、まずは無料クーポンを使っていま抱えている悩みをプロに打ち明けてみるのがおすすめです。

電話占い【ココナラ】 初回登録3000円分無料
(約12分無料)
電話占いヴェルニ 初回登録4000円分無料
(約16分無料)
ココナラメール占い
初回登録300円分無料
(メールで占いを行います)

個人的には「ココナラの電話占い」がおすすめです。

ココナラでは実際に霊視を受けた人や占いを受けた人の口コミを確認できますので、実績のある霊能者に相談できます。

「相談したのにあまり良い解決策を教えてもらえなかった…」となっては後で後悔するだけですので、今までの利用者の口コミを参考にしながら信頼できる霊能者を探してみてください。

補足
ココナラ占いで本物の霊視を受けられる先生は、 【ココナラ占い】霊視が当たると噂の本物の霊媒師10選!でまとめています。

不幸が続く時にお祓い・厄払いをしてくれる神社

不幸が続く時にお祓い・厄払いをしてくれる神社

不幸が続くときにお祓いをしてくれる神社を紹介していきます。

どの神社もお祓いや厄除けで有名なスポットですので、ぜひ参考にしてみてください。

代々木八幡宮(東京)

代々木八幡宮は東京都渋谷区にある神社で、第15代天皇「応神天皇」を祀った神社です。

パワースポットとして非常に人気が高く、芸能人もさらなる活躍を祈って参拝に訪れることが多いそうです。

そんな代々木八幡宮では、お祓いや厄除けも行っています。

厳格な雰囲気の代々木八幡宮でお祓いをすることで、身を清めることができるはずです。

代々木八幡宮でのお祓いは予約制でして、初穂料なども人それぞれ異なります。

代々木八幡宮でお祓いをしたい場合には、事前に電話で予約をする必要があると頭に入れておきましょう。

三峯神社(埼玉)

三峰神社は埼玉県秩父市にある神社で、国を作ったとされている「伊弉諾尊(いざなぎのみこと)」と「伊弉册尊(いざなみのみこと)」を主神としている神社です。

三峰神社は関東随一のパワースポットとされており、その評判の高さから「参拝すると人生が変わる」とも言われています。

また毎月1日だけ頒布される「氣守」は人気のアイテムで、毎月1日は神社までの道のりが車であふれかえることでも有名です。

三峯神社でもお祓いを行っており、予約は不要です。

最近起こる不幸を断ち切りたい場合には、三峯神社でお祓いを受けてみるといいですよ。

川崎大師(神奈川)

川崎大師は、神奈川県川崎市にあるお寺です。

様々な災厄を消除できるお寺として昔から有名で、「厄除けのお大師さま」として全国から信仰を集めていることが特徴です。

また周辺の仲見世通りにはグルメやお土産なども充実しているため、観光地としても有名なスポットですね。

お寺の名前に「厄除け」と入っていることからもわかるとおり、お祓いや厄除けの効果が高いとされています。

具体的にはお護摩札に厄除けとして願意を書き、そのお護摩札をお焚き上げすることで厄除けを行います。

厄除けの予約は必要ありませんので、直接訪問しても対応してくれます。

佐野厄除け大師(千葉)

佐野厄除け大師は栃木県佐野市にあるお寺で、944年に「藤原秀郷」が創建したと伝えられています。

関東に住んでいる方であれば年末にテレビCMで見ることも多いため、知っている方も多いのではないでしょうか?

佐野厄除け大師も名前に「厄除け」とつくだけあって、厄除けの効果が高いとされています。

厄除けの方法はお護摩札を炊き上げ、1時間ほど正座をしてご祈祷をするような流れになっています。

佐野厄除け大師は当日受付が可能ですので、事前の予約は必要ありません。厄除けをしたいと思ったら、直接佐野厄除け大師に行けばOKです。

三嶋大社(静岡)

三嶋大社は静岡県三島市にある神社で、奈良・平安時代から記録が残っている歴史のある神社です。

「大山祇命(おおやまつみのみこと)」と「積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)」を御祭神としており、商売繁盛や厄除けのご利益があるとされています。

三嶋大社でのお祓いは事前の予約をしておらず、直接訪れた人にだけお祓いをしています。

静岡県でお祓いをしたいと考えている場合には、三嶋大社がおすすめですよ。

不幸が続く場合に断ち切る方法

不幸が続く場合に断ち切る方法

不幸が続く場合に、それらの不幸を断ち切る方法を紹介していきます。

自分でできるものもありますので、興味があるものから試してみてください。

お祓いに行く

不幸が続くときは、お祓いに行くのが効果的です。

前述した通り、お祓いには不幸を退ける特徴がいくつもあります。

お祓いに行って状況が好転することもありますので、不幸が続くときはお祓いに行くのがおすすめですよ。

霊能者に相談する

不幸が続くときは、霊能者に相談するのもおすすめです。

霊能者とは「霊」「生霊」「精霊」などの存在を認識し、霊的な力を使える人のことを言います。

偶然の不幸が続く場合には、あなたの身に霊的なものが取り憑いている可能性があります。

この場合は霊的なものを取り除かなければ不幸は今後もずっと続いてしまいますので、霊能力者に相談をして適切な対処方法を教えてもらうことが大切です。

最近起こる不幸が霊的なものかもしれないと思う場合には、一度霊能者に相談してみるといいですよ。

電話占い【ココナラ】 初回登録3000円分無料
(約12分無料)
電話占いヴェルニ 初回登録4000円分無料
(約16分無料)
ココナラメール占い
初回登録300円分無料
(メールで占いを行います)

塩で体を清める

不幸が続く場合には、塩で体を清めるといいです。

昔から塩は邪気を払うのに効果的とされています。このことから体を清める時に塩を使ったり、厄が入ってこないように「盛り塩」として使われたりします。

塩で体を清めることは自分1人でできますので、不幸が続く場合には試してみてください。

具体的な体の清め方としては、左肩から塩を振りかけると邪気を払えると言われています。

ポイント
右肩から塩をかけてしまうと逆に厄を引き寄せてしまうと言われていますので、塩をかけるときは左肩からかけるように注意しましょう。

お墓参りをする

不幸が続くときは、お墓参りに行きましょう。

お墓参りに行き掃除をすることで、ご先祖様からご加護をいただけると言われています。

お墓参りに行くことで不幸の連続を断ち切ってくれる可能性もありますので、時間があるときにはお墓参りに行くのもおすすめです。

お香を焚く

不幸を断ち切るには、お香を焚くのも効果的です。

ネイティブアメリカンには、不幸を断ち切るためにお香を焚く儀式があります。

お香には、浄化作用があるとされる「ホワイトセージ」を使います。

これを自分で行うわけですね

具体的なお香の焚き方は、部屋の中でホワイトセージを焚き、部屋中に煙を焚きます。その後窓を開け、煙を逃してあげれば儀式は終了です。

ホワイトセージはネットでも簡単に手に入りますので、不幸を断ち切りたい場合にはぜひお試しください。

部屋の掃除をする

部屋の掃除も、不幸を断ち切るのに効果的です。

部屋の掃除をすることで運気のめぐりが良くなり、不幸を断ち切れると言われています。

きれいな部屋で過ごせば心身ともに気持ちが良いので、心が洗われるような気持ちもしますね。

部屋の掃除はすぐにできる対処方法ですので、一度部屋の大掃除をしてみるのもいいですよ。

運動をする

運動で体を動かすことも、不幸を断ち切るのに良いとされています。

運動をしている人はオーラに張りがあり、不幸を跳ね除ける力をもっていると言われています。

また運動をすることで気持ちが前向きになりますので、体感的にも良い効果があると感じられるはずです。

今まで運動の習慣がなかった方は、今日から運動の習慣を取り入れてみてください。

気持ちを前向きにもつ

「病は気から」ではないですが、不幸が続くと思い込むことで不幸ばかりに目が向いてしまうことがあります。

最近不幸が続くと悩んでいる場合には、一度幸運だったことを思い返してみてください。

不幸ばかりに目がいってしまい、幸運だったことを見落としてしまっているかもしれません。

なかなか気持ちを前向きにもつことは難しいかもしれませんが、幸運だったことや幸せにもしっかり目を向けてあげることが大事ですよ。

不幸が続く意味

不幸が続く意味

不幸が続くことには、スピリチュアル的に意味があるとされています。

この記事では、不幸が続く意味を3つ紹介していきます。

不幸が続く意味
  • 良いことが起こる前兆
  • 成長のタイミング
  • 自分を見直すべきタイミング

良いことが起こる前兆

不幸が続くことは、良いことが起こる前兆とされています。

なにか良いことが起こると、次に悪いことが起こるのではないかと思ってしまうことありますよね。

これはスピリチュアル的な考えでは間違っておらず、人の人生は良いことと悪いことのバランスが同じように保たれていると言われています。

つまり良いことがあれば次に悪いことが来るし、今不幸が続いているなら未来には良いことが待っているということ。

今までの人生を振り返ってみても、不幸だけしかなかったことはないと思います。不幸もあれば良いこともあったはずです。

最近不幸が続く場合には、良いことの前兆かもしれませんよ。

成長のタイミング

不幸が続くことには、次のステージへのステップアップの意味があると言われています。

スピリチュアル的な考え方だと、人の生涯はいくつかのステージに分かれていて、ステップアップするごとに人間として成長すると言われています。

そしてこの次のステージに登るタイミングで、不幸が続くとされています。

つまりスピリチュアル的な観点から見れば、最近不幸が続く場合には次のステージへの準備段階。

今を乗り越えれば、人間として次のステージに登れるということです。

このように考えると、最近不幸が続く現状も前向きに捉えられるようになるのではないでしょうか。

自分を見直すべきタイミング

ステップアップのタイミングと少し内容が似ていますが、不幸が続く場合には自分を見つめ直す必要があるとされています。

そして自分を見つめ直し、より良い自分になることで運気も良くなるそうです。

先ほどの内容と合わせると、次のような意味になりますね。

不幸が続く場合には、自分を見つめ直す必要があるタイミング。自分に向き合いより良い自分になることで、次のステージへ登れる。

最近起きている不幸は、なにかしら自分を見つめ直すきっかけをくれているのかもしれません。

最近起きた不幸を振り返り、自分の直すべきポイントがないかを確認してみるといいですよ。

不幸が続く原因

不幸が続く原因

不幸が続くことにはスピリチュアル的な意味もありますが、直接的な原因がある場合もあります。

これから紹介する原因の中で思い当たるものがあれば、原因の解決に挑んでみてください。

不幸が続く原因
  • ストレスや疲れ
  • 悪霊
  • 他人の念
  • 引っ越し
  • 不幸が続く時期

ストレスや疲れ

不幸が続くと感じる場合には、ストレスが溜まっていたり身体的に疲れている可能性があります。

心身ともに疲れていると、自然とマイナス思考になりがちです。

この状態だと不幸なことばかりに目がいってしまい、普段と変わらない生活でも不幸が続くと勘違いしてしまいます。

ストレスが多いと感じる場合には、適度に自分の好きなことや運動をする。疲労の貯まりやすい生活をしている場合には、住居を変えたり

転職をしてあまり体に負荷のかからない生活に切り替えるべきです。

体や心に余裕ができれば、幸運や幸せなことにも目が向くようになりますよ。

悪霊

体の不調、精神的な不調、周囲への不幸。これらの不幸が続くなら、霊が原因かもしれません。

悪霊が憑いていると、どうしても不幸なことが起こりがちです。

霊を取り除くまでは永遠に不幸が続いてしまいますので、霊が原因だと思う場合にはまずは霊能者に霊が憑いているのかを確認してもらいましょう。

それでもし霊が憑いていると診断された場合には、お祓いを受けて除霊してもらいましょう。

霊視は電話で行えます。

電話で霊視ができるおすすめサービスは下記で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

電話占い【ココナラ】 初回登録3000円分無料
(約12分無料)
電話占いヴェルニ 初回登録4000円分無料
(約16分無料)
ココナラメール占い
初回登録300円分無料
(メールで占いを行います)

他人の念

他人に嫉妬や妬みの感情を抱かれていると、その念が自分に伝わり不幸になると言われています。

これは世間で言う「生霊」というもので、相手の思いが強ければ強いほど運気の下がり方も大きくなります。

過去に大きな恨みを買ってしまった経験があるなら、あなたに生霊が憑いてしまっているかもしれません。

また人の念は、モノにも移るとされています。

良くない気がついている人の所有物を使うと、自分の運気にも悪影響があると言われています。

中古品や他人から譲り受けたものを使い始めてから不幸が続いているなら、モノに良くない気が憑いているかもしれません。
最近ではSNSなどを通じても、悪い念が伝わると言われていますね

生霊を祓うには、お祓いが必要です。

まずは自分に霊が憑いているのかを霊視のプロに相談し、生霊が憑いていると言われた場合にはお祓いを受けに行くといいですよ。

電話占い【ココナラ】 初回登録3000円分無料
(約12分無料)
電話占いヴェルニ 初回登録4000円分無料
(約16分無料)
ココナラメール占い
初回登録300円分無料
(メールで占いを行います)

引っ越し

引越しが原因で、不幸が続いてしまうケースもあります。

なんとなく耳にしたことがあると思いますが、土地にも風水的な善し悪しがあります。

もし引越しをしてから不幸が続いているなら、住んでいる場所が原因かもしれません。

風水的に良いとされている場所は、日当たりの良い物件や風通しの良い物件です。

暗くじめじめした場所に住んでいるなら、思い切って住居を変えてみるといいですよ。

不幸が続く時期

一生のうちに不幸が続く時期というのはあります。

具体的には次のような時期ですね。

不幸が続く時期
  • 厄年
  • 八方塞がり
  • 大殺界

今あなたが上記の時期に入っているなら、時期的なものが不幸の原因かもしれません。

不幸が続く時期に入っているなら、お祓いを受けたりパワースポットを巡るなどして自分から運気を上げにいくといいですよ。

「不幸が続くときのお祓い」に関する質問

「不幸が続くときのお祓い」に関する質問

ここからは「不幸が続くときのお祓い」に関する質問にお答えしていきます。

紹介する内容は下記のとおりです。

よくある質問
  • 厄年ではなくてもお祓いは受けられるの?
  • お祓いには予約が必要?
  • お祓い、厄払いにはいくらかかるの?
  • お祓いに行くときの服装は?

厄年ではなくてもお祓いは受けられるの?

厄年ではなくてもお祓いは受けられます。

お祓いはいつ誰でも受けることができますので、不幸が続くという理由でもお祓いを受けることは可能です。

お祓いの受け方としては、神社に行って参拝受付から申込書を書きます。

このときに祈願内容の欄に「お祓い」や「厄除け」と記載し、初穂料(お祓いの費用)と一緒に申込書を提出をすればお祓いを受けられます。

わからないことがあれば神社の人がやさしく教えてくれるはずですので、困ったことがあれば受付の人に相談するといいでしょう。

お祓いには予約が必要?

神社によってはお祓いに予約が必要なところもあります。

ポイント
1人1人を対象にお祓いをするような神社では、事前に予約が必要な場合が多いです。

お祓いに予約が必要かどうかは、その神社の公式サイトに書かれていることがほとんどです。

お祓いに行くときは事前に予約の必要性を確認し、予約が必要な場合は前もって予約をしてから足を運ぶようにしましょう。

お祓い・厄払いにはいくらかかるの?

お祓い・厄払いの費用は「5000円」が相場とされています。

ポイント
なかには3万円ほどの費用を支払うことで、特別なお祓いをしてくれる神社もあります。

お金に関しては基本的には現金むき出しの状態で受付に提出しても問題ないのですが、神社によってはのし袋に入れた状態ではないと受け取ってもらえない場合もあります。

確実にお祓いを受けるにはのし袋にお金を入れ、のし袋の上半分に「初穂料」と書き、下半分に自分のフルネームを書いて提出すればOKです。

文字を書くときはボールペンではなく、できれば筆や筆ペンを使うとなお良いです。

お祓いに行くときの服装は?

お祓いに行くときの服装は、できるだけフォーマルな格好のほうがいいです。

Tシャツにデニムというよりは、ジェケットにスラックスのほうがいいですね

色に関しても赤や黄色といった派手な色よりは、白や黒といった落ち着きのある色のほうがお祓いに適しています。

服装に関してはそれほど気にする必要もありませんが、普段よりフォーマルな格好で行けばいいと把握しておきましょう。

不幸が続くならお祓いに行くべき

不幸が続くならお祓いに行くべき

これで「最近不幸が続くならお祓いはすべき?」の内容は終わりです。

「最近不幸が続く…」とお悩みの方でも、お祓いに行くことで状況が好転するかもしれません。

近くにお祓いや厄除けを実施している神社がある場合には、休みの日にでも足を運んでみるといいですよ。

また「まずは誰かに相談をしたい」という場合には、電話で霊能者に相談をしてみるといいです。

電話占い【ココナラ】 初回登録3000円分無料
(約12分無料)
電話占いヴェルニ 初回登録4000円分無料
(約16分無料)
ココナラメール占い
初回登録300円分無料
(メールで占いを行います)

最後まで読んでいただきありがとうございました。