Alice blogでは、ブログに関する情報を発信しています

TwitterでアフィリエイトができるASP5選【2021年最新!】

TwitterでアフィリエイトができるASP5選【2021年最新!】
TwitterでアフィリエイトができるASPって、どこがおすすめ?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • TwitterでアフィリエイトができるASP
  • サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP
本記事の信頼性
この記事を書いている僕はブログを始めて3年目であり、毎日ブログを書く日々を送っています。

今回は、TwitterでアフィリエイトができるASPを紹介します。

TwitterでアフィリエイトをできるASPは限られていますが、その中でもおすすめのASPだけをまとめました。

この記事で紹介しているASPを使えば、Twitterでお金を稼げるようになりますよ。

これからTwitterでアフィリエイトをやろうと思っている場合には、ぜひ参考にしてみてください
TwitterでアフィリエイトができるASP




TwitterでアフィリエイトができるASP5選

TwitterでアフィリエイトができるASP5選

TwitterでアフィリエイトができるASPは、下記の5つです。

  • monetrack
  • AD.TRACK
  • Tweepie
  • amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

この記事で紹介するASPの登録費用は、すべて0円です。

そのため、気になったASPにはすべて登録することをおすすめします。

とりあえず使ってみて、自分に合わないと思ったら解約すればいいだけですね

それでは、それぞれのASPについて紹介していきますね。

ASP①:monetrack

monetrack

TwitterでアフィリエイトができるASP1つ目は、monetrackです。

monetrackは、ASPの中では珍しいTwitterアフィリエイトを推奨しているASPです。

この特徴から、TwitterのアカウントさえあればTwitterアフィリエイトを始められます。

また、報酬は1円から受け取ることができるため、初心者でもすぐに報酬を現金化できます。

Twitterアフィリエイトを始める場合には、まず最初に登録しておきたいASPと言えますね!

ASP②:AD.TRACK

AD.TRACK

TwitterでアフィリエイトができるASP2つ目は、AD.TRACKです。

AD.TRACKの特徴は、報酬額の高さにあります。

AD.TRACKで取り扱っている案件は、どれも報酬額が3000円を超えるものばかりです。そのため、1商品を成約させるだけでまとまった収入を得られます。

加えて、AD.TRACKに登録したユーザーには1人1人にASP担当者が付くため、Twitterアフィリエイトを有利に進められるようになります。

Twitterアフィリエイトで収入をガンガン伸ばしていきたい場合には、AD.TRACKに登録することをおすすめします。

AD.TRACKの案件は、美容・健康系の商品が多いです。

なお、AD.TRACKでアフィリエイトを始める場合には、メディアの追加申請を行う必要があります。

メディアの追加申請を行う入力画面に「サイト名」と「サイトURL」の入力欄があるのですが、Twitterでアフィリエイトを行う場合には下記の情報を入力すればOKです。

サイト名
Twitterアカウントの名前
(例:アリス)
サイトURL
Twitterの自分のプロフィールページのURL
(例:https://twitter.com/自分のアカウント名)

Twitterアカウントの審査は2~3日ほどで終わると思いますので、それまではゆっくり待ちましょう。

ASP③:Tweepie

Tweepie

TwitterでアフィリエイトができるASP3つ目は、Tweepieです。

Tweepieは通常のASPとは異なり、自分のTwitterアカウントで案件に関するツイートをするだけで報酬がもらえます。

この特徴から、Twitterアフィリエイトを始めたばかりでも比較的簡単に収入を稼げます。

Tweepieの報酬額は「1ツイート:5円」から始まり、フォロワーを増やすことで報酬額が増えていきます。

なお、Tweepieのトップ層には、1つのツイートをするだけで「1万円」の報酬を受け取っているユーザーもいます。

Tweepieはアフィリエイト初心者でも簡単に報酬を得られるため、Twitterアフィリエイトを始めた場合にはぜひ登録すべきサービスと言えるでしょう。

ASP④:amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

TwitterでアフィリエイトができるASP4つ目は、amazonアソシエイトです。

amazonアソシエイトは、amazonで購入できる商品をすべてアフィリエイトで紹介できます。そのため、下記のような商品もアフィリエイト可能です。

  • 日用品
  • 家電
  • ゲーム
  • 雑貨
  • インテリア
amazonアソシエイトを使えば、アフィリエイトの幅が大きく広がりますね

amazonアソシエイトの公式サイトには下記のように書かれているため、Twitterでのアフィリエイトも問題なく行えます。

作成したURLをコピーしてウェブサイトのソースコードに貼りつけて利用したり、FacebookやTwitter等へ投稿する際にもご活用ください。

amazonアソシエイトのヘルプ

ただし、amazonアソシエイトを始める場合には審査が必要です。そして、この審査のハードルがなかなか高い…

上記のことから、amazonアソシエイトは500人ほどフォロワーを集めたタイミングで挑戦することをおすすめします。

ASP⑤:楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

TwitterでアフィリエイトができるASP5つ目は、楽天アフィリエイトです。

楽天アフィリエイトはamazonアソシエイトと同様、楽天で購入できる商品をすべてアフィリエイトで紹介できます。

amazonアソシエイトと違う点は、審査がないことです。

この特徴から、楽天アフィリエイトであればTwitterを始めたばかりでもすぐに始められます。

まずは楽天アフィリエイトを始め、Twitterのアカウントが育ってきたらamazonアソシエイトも始めるのがおすすめですね

楽天アフィリエイトは、Twitterアフィリエイトに関して独自の規約があります。

具体的には、下記のような行為を禁止しています。

  • アフィリエイトリンクをスパム的に送りつける行為
  • リプやコメント欄にアフィリエイトリンクを載せる行為

Twitterで楽天アフィリエイトを利用する場合には、楽天アフィリエイトのガイドラインを読んでから利用することをおすすめします。

楽天アフィリエイトのガイドライン

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP

ASPの中には、自分のサイトを持っていればTwitterでアフィリエイトをできるASPもあります。

もし自分のWEBサイトを持っている場合には、これから紹介するASPにも登録することをおすすめします。

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASPは、下記の3つです。

  • afb
  • もしもアフィリエイト
  • リンクシェア

それぞれのASPについて紹介していきますね。

ASP①:afb

afb

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP1つ目は、afbです。

afbは、ASPの中でも担当者の質が高いことで有名です。そのため、担当者を付けられれば収入UPも期待できるでしょう。

afbの公式サイトには下記のように書かれているため、自分のWEBサイトがあればTwitterでのアフィリエイトは可能です。

Twitterのサイトについては、予め通常のウェブサイトやブログの登録がなされていないとサイト申請できません。

Twitterアフィリエイトに関するafbの規約

自分のWEBサイトを持っている場合には、afbにも登録することをおすすめします。

ASP②:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP2つ目は、もしもアフィリエイトです。

もしもアフィリエイトには「W報酬」というサービスがあり、通常の報酬額に加えて報酬額の12%を上乗せした状態で報酬を受け取れます。

上記の特徴から、もしもアフィリエイトを使うことで大幅な収入UPが期待できます。

なお、Twitterアフィリエイトに関して、もしもアフィリエイトの公式サイトには下記のように書かれています。

広告主によって条件が異なりますが、Twitterでつぶやいても問題がない広告主は多いです。広告主と提携する際に、広告主の提携条件をしっかり読んでNGと書いていなければひとまずは問題ないと考えて大丈夫でしょう。

Twitterアフィリエイトに関するもしもアフィリエイトの規約

つまり、広告主がTwitterアフィリエイトを容認している場合に限り、Twitterでのアフィリエイトが可能となります。

もしもアフィリエイトは、すべての案件でTwitterアフィリエイトができるわけではないことを頭に入れておきましょう。

巷では「もしもアフィリエイト=危ない」という噂が流れていますが、特別そんなことはありません。詳しくは 【実録】もしもアフィリエイトは危ないのか_2年間のリアルを紹介で紹介しています。

ASP③:リンクシェア

LINKSHARE

サイトがあればTwitterでアフィリエイトができるASP3つ目は、リンクシェアです。

リンクシェアは「楽天」が運営するASPであり、独自の案件が多いASPです。

楽天アフィリエイトがTwitterアフィリエイトを容認している通り、リンクシェアもTwitterでのアフィリエイトを許可しています。

生成されたアフィリエイトリンクは、自分のWebサイトやブログの他、TwitterやFacebookに貼る事が可能です。

Twitterアフィリエイトに関するリンクシェアの規約

リンクシェアにはリンクシェアにしかない案件がいくつかあるため、1度登録してからどのような案件があるのかを確認するのがおすすめです。

Twitterアフィリエイトを始めたらブログアフィリエイトも始めるのがおすすめ

Twitterアフィリエイトを始めたらブログアフィリエイトも始めるのがおすすめ

Twitterアフィリエイトを始めたら、ブログアフィリエイトも始めることをおすすめします。

理由は下記の4つ。

  • アフィリエイトが自由にできるようになるから
  • 商品の特徴や魅力を文字数制限なく伝えられるから
  • Google検索からも集客できるようになるから
  • 登録できるASPが増えるから

上記で紹介したように、ブログアフィリエイトにはTwitterアフィリエイトにはない魅力があります。

Twitterアフィリエイトを始めた場合には、合わせてブログアフィリエイトも始めることをおすすめします。

ブログの始め方は下記の記事で紹介していますので、興味がある場合にはぜひ1度読んでみてください。

ASPに登録してTwitterアフィリエイトを始めよう!

ASPに登録してTwitterアフィリエイトを始めよう!

これで「TwitterでアフィリエイトができるASP」の内容は終わりです。

この記事で紹介したASPを利用すれば、Twitterでも安全にアフィリエイトを行えます。

ASPへの登録を済まし、Twitterアフィリエイトを始めましょう。

当ブログでは、ブログの始め方を完全初心者に向けて紹介しています。

ブログに興味がある場合には、ぜひ一度読んでみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。