ココナラ占いで使える3,000円クーポン【無料登録でGET!】

木へんに土がつく「杜」の読み方とは?【正解を紹介!】

木へんに土がつく「杜」の読み方

「杜」は木へんに土がつく漢字で、読み方は「もり」です。「杜」は村や村落、村の境界などの意味を持ちます。村に限らず、自然の界線や地域の境界などに使用されることもあります。

「杜」の意味

「杜」の意味は「村、村落、村の境界」などがあります。「村」は人々が住んでいる場所を指し、「村落」は小さな村を指します。「村の境界」は村の境界線を指し、村と村の間の界線を表します。

「杜」の使い方・例

「杜」の使い方・例として、「杜村」「杜鹿」「杜氏」などがあります。「杜村」は、村の名前を表します。「杜鹿」は、村の境界に鹿が生息していることを表します。「杜氏」は、村人としての生き方を表します。

「杜」の英語表記

「杜」の英語表記は「village」や「boundary」などがあります。「village」は「村」を意味し、「boundary」は「境界」を意味します。「杜」は村や村落、村の境界などの意味を持ち、それぞれに対応する英語表記があります。

「杜」は万葉集の「鎮守の杜」でも使われている古い単語

「杜」は万葉集の「鎮守の杜」でも使われている古い単語です。万葉集は日本古代の歌集で、「鎮守の杜」は鎮守の神や祖先が住んでいる村を指します。

「杜」が使われる四字熟語

「杜」が使われる四字熟語には、「杜撰脱漏」「杜口結舌」「杜黙詩撰」「杜門却掃」などがあります。これらの熟語は、村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、さらに具体的な意味を表します。

「杜撰脱漏(ずさんだつろう)」

「杜撰脱漏」は、手を抜いて欠陥があることを表します。村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、さらに具体的に、管理や維持の上での欠陥や不足を指します。

「杜口結舌(とこうけつぜつ)」

「杜口結舌」は、話をするときに言葉を混ぜることを表します。「杜」が村や村落、村の境界を表すのに対し、「口」が話すことを表し、「結舌」は言葉を混ぜることを表します。

「杜黙詩撰(ともくしさん)」

「杜黙詩撰」は、詩を作るときに手を抜いていることを表します。「杜」が村や村落、村の境界を表すのに対し、「黙」が黙っていることを表し、「詩撰」は詩を作っていることを表します。

「杜門却掃(ともんきゃくそう)」

「杜門却掃」は、村の門を掃除しながら村を出ることを表します。「杜」が村や村落、村の境界を表すのに対し、「門」が村の門を表し、「却掃」は掃除しながら出ることを表します。

「杜」がつく名字

「杜」がつく名字には、石杜、杜下、椙杜、宮杜などがあります。これらの名字は、「杜」が村や村落、村の境界を表すのに対し、それぞれの特徴や地域性を表します。

石杜(いしもり)

石杜は「石が杜にある」という意味です。村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、石が存在することを表します。

杜下(もりした)

杜下は「杜の下」という意味です。村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、それが位置する地域を表します。

椙杜(すぎのもり)

椙杜は「椙の木が杜にある」という意味です。村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、特定の植物が存在することを表します。

宮杜(みやもり)

宮杜は「宮が杜にある」という意味です。村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、特定の建物が存在することを表します。

「杜」以外の木へんの難しい漢字

「杜」以外の木へんの難しい漢字には「楢」「桗」「杼」「枛」「檑」などがあります。これらは木へんに土がつく漢字の中でも難解なもので、「楢」は「楢の木」、「桗」は「桗の木」、「杼」は「杼木」、「枛」は「枛(箙)」、「檑」は「檑(楼)」を意味します。

「楢(なら)」

「楢」は「楢の木」を意味します。「楢」は楢の木が生い茂っている地域を表します。

「桗(た)」

「桗」は「桗の木」を意味します。「桗」は桗の木が生い茂っている地域を表します。

「杼(ひ)」

「杼」は「杼木」を意味します。「杼」は杼木が生い茂っている地域を表します。

「枛(そう)」

「枛」は「枛(箙)」を意味します。「枛」は枛(箙)を作るための材木が生い茂っている地域を表します。

「檑(らい)」

「檑」は「檑(楼)」を意味します。「檑」は檑(楼)が建てられている地域を表します。檑は木造の建物のことを指し、村や村落、村の境界などの意味を持ちながら、建物が存在することを表します。

木へんに土がつく「杜」は「もり」と読む!

木へんに土がつく「杜」は「もり」と読むことができ、村や村落、村の境界などの意味を持ちます。名字や四字熟語などでも使用され、古い単語として万葉集にも登場します。木へんに土がつく漢字の中では「楢」「桗」「杼」「枛」「檑」なども難しいと言われていますが、「杜」は村や村落、村の境界などの意味を持ち、自然や地域の境界を表すために重要な漢字です。