Alice blogでは、ブログに関する情報を発信しています

MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法【完全無料!】

MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法【完全無料!】
MacにYoutubeの動画をダウンロードしたいんだけど、おすすめの方法ってないのかな?

このような疑問にお応えします。

本記事の内容
  • MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法

今回は、MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法を紹介していきます。

紹介する方法は無料の方法だけを紹介していますので、誰でも手軽にYoutubeの動画をダウンロードできるはずです。

また、ダウンロード手順はすべて画像を使って紹介していますので、迷うことなく動画をダウンロードできるはずですよ。

MacにYoutubeの動画をダウンロードしたい場合には、ぜひ参考にしてみてください




MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法

MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法

MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法には、下記の3種類があります。

MacにYoutubeをダウンロードする方法
  • サイトから直接ダウンロードする方法
  • ダウンロードソフトを使う方法
  • 画面録画を使う方法

おすすめは、1番最初に紹介する「サイトから直接ダウンロードする方法」です。

理由としては、簡単かつ動画のダウンロード速度も速いからですね。

これからMacにYoutubeをダウンロードする場合には、サイトからダウンロードする方法を選んでおけば問題ないですよ

この記事では上記のダウンロード方法をすべて紹介していきますので、自分に合ったダウンロード方法を参考にしてみてください。

サイトからMacにYoutubeをダウンロードする方法【おすすめ!】

サイトからMacにYoutubeをダウンロードする大まかな手順は、下記のとおりです。

サイトからMacにダウンロードする手順
  1. 動画のURLを取得する
  2. サイトにアクセスして動画をダウンロードする

上記の流れをなんとなく把握できましたら、実際に手順を進めていきましょう。

動画のURLを取得する

まずは、Macにダウンロードしたい動画のURLを取得していきます。

動画のURLを取得するには、ダウンロードしたい動画をYoutubeで開いてURLをクリックします。

URLがすべて選択されると思いますので、右クリックをして「コピー」を選択します。

動画のURLをコピー

これで、動画のURLの取得は完了です。

サイトにアクセスして動画をダウンロードする

次は、サイトにアクセスして実際に動画をダウンロードしていきましょう。

お知らせ
この記事では、「freemake.com」というサイトを使ってMacに動画をダウンロードしていきます。

まず最初に、freemake.comにアクセスします。

画面上部にYoutubeのURLを貼り付ける入力欄がありますので、先ほどコピーしてきた動画のURLを貼り付けます。

freemake.comに動画のURLを貼り付け

動画のURLを貼り付けるとダウンロード形式やファイルのサイズが表示されると思いますので、ダウンロード内容を確認した後「今すぐダウンロード」をクリック。

freemake.comでYoutubeの動画をダウンロード

これで、MacにYoutubeの動画をダウンロードできたはずです。

Macのダウンロードフォルダを確認し、問題なく動画がダウンロードされているかを確認してみてください。

ダウンロードソフトを使ってMacにYoutubeをダウンロードする方法

ダウンロードソフトを使ってMacにYoutubeをダウンロードする手順は、下記のとおりです。

ダウンロードソフトを使ってMacにダウンロードする手順
  1. ダウンロードソフトをMacにインストール
  2. 動画のURLを取得
  3. 動画をダウンロード

1つずつ順番に進めていきましょう。

ダウンロードソフトをMacにインストール

まずは、ダウンロードソフトをMacにインストールしていきましょう。

お知らせ
この記事では、「Any Video Converter」というダウンロードソフトを使います。

Any Video Converterの公式サイトにアクセスして、ダウンロードをクリックします。

Any Video Converterをダウンロード

Any Video Converterのインストーラーがダウンロードされますので、Macでインストーラーを起動します。

Any Video Converterのインストーラーを起動

インストーラーが起動するとAny Video Converterをアプリケーションに移動できるようになりますので、Any Video Converterのアイコンをアプリケーションにドラッグアンドドロップします。

Any Video ConverterをMacのアプリケーションに移動

これで、Any Video Converterのインストールは完了です。

次のステップに進んでいきましょう。

動画のURLを取得

次は、ダウンロードしたい動画のURLを取得していきます。

動画のURLを取得する方法は簡単で、ダウンロードしたい動画をYoutubeで開いたらURLの欄をクリックしてコピーするだけです。

動画のURLをコピー

動画のURLを取得できましたら、次のステップに進んでいきましょう。

動画をダウンロード

では、実際にMacにYoutubeの動画をダウンロードしていきますね。

先ほどインストールしたAny Video Converterを、Macのアプリケーションから開きます。

  • 動画を変換
  • ダウンロード
  • タスク

上記の3項目があると思いますので、ダウンロードのタブを選択します。

Any Video Converterのダウンロードタブを選択

画面左下にある「URLを追加」というボタンをクリックして、先ほどコピーしてきた動画のURLを貼り付けて「確認」をクリックします。

Any Video ConverterでURLを追加

様々なファイル形式が表示されると思いますので、ダウンロードしたいファイル形式にチェックを入れて「確認」をクリックします。

Any Video Converterでダウンロードしたいファイル形式を選択

あとは、動画のダウンロード先を選択した後に「ダウンロード開始」をクリックすれば、Macに動画がダウンロードされます。

Any Video Converterでダウンロード開始

ダウンロードが終わった後にはMacを確認し、設定したフォルダに動画がダウンロードされているかを確認してみましょう。

Macの画面録画を使ってYoutubeをダウンロードする方法

まず最初にお伝えしなければいけないことは、ぶっちゃけMacの画面録画を使った方法はあまり実用的ではないということです。

というのも、Macの画面録画機能を使ってYoutubeを録画しても、カクカクして快適に動画を見ることができないからですね。

僕はMacの録画機能を使って3回ほどYoutubeの動画を録画してみましたが、どうしてもカクついてしまいました

上記の理由からあまり実用的ではありませんが、方法論として今回は画面録画を使った方法もお伝えしていきます。

Macの画面録画を使ってYoutubeをダウンロードする手順は、下記のとおりです。

Macの画面録画を使ってダウンロードする手順
  1. Youtubeで動画を準備する
  2. 画面録画を開始する

順番に解説していきますね。

Youtubeで動画を準備する

ダウンロードしたい動画をYoutubeで開き、すぐに動画を再生できるように準備します。

ポイント
画面録画を開始してからYoutubeを開いていると作業途中も録画してしまいますので、最初にYoutubeを開いておくのがおすすめです。

画面録画を開始する

次に、Macの画面録画を使ってYoutubeの動画をダウンロードしていきます。

Macのアプリケーションの中から「QuickTime Player」を開きます。

QuickTime Playerを開く

次に、ツールバーの中から「新規画面収録」を選択します。

QuickTime Playerで新規画面収録

QuickTime Playerの録画ボタンが表示されると思いますので、録画ボタンをクリックします。

QuickTime Playerで録画ボタンをクリック

録画開始の案内が表示されますので、画面をクリックして録画を開始します。

QuickTime Playerで録画開始

画面録画をした状態でYoutubeを開き、動画を再生した後に動画が終わるまで待ち続けます。

動画が終わりましたら、ツールバーに表示されている「黒い四角」をクリックして録画を停止します。

QuickTime Playerで録画停止

録画停止後は、ツールバーの「ファイル」の中から「保存」をクリックしてMacに動画を保存しましょう。

QuickTime Playerで録画した動画を保存

これで、Macの画面録画を使ったダウンロード方法は終了です。

MacにYoutubeの動画をダウンロードしてオフラインで楽しもう!

MacにYoutubeの動画をダウンロードしてオフラインで楽しもう!

これで「MacにYoutubeの動画をダウンロードする方法」の内容は終わりです。

MacにYoutubeをダウンロードできれば、スマホやタブレットに動画を移行してオフラインでYoutubeを楽しむこともできるようになります。

この記事を参考にしながら、MacにYoutubeの動画をダウンロードしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。