Alice blogでは、ブログに関する情報を発信しています

Enhancer for Youtubeの使い方【広告も非表示にできる便利ツール】

Enhancer for Youtubeの使い方【広告も非表示にできる便利ツール】
Enhancer for Youtubeに興味があるんだけど、どんなことができるんだろう?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容
  • Enhancer for Youtubeとは?
  • Enhancer for Youtubeでできること
  • Enhancer for Youtubeのインストール方法
  • Enhancer for Youtubeの使い方

今回は、Enhancer for Youtubeでできることから実際の使い方までを紹介していきます。

Enhancer for YoutubeはYoutubeの広告をブロックする機能も備えていますので、Youtubeを使う人なら入れておいて損はない拡張機能です。

ちなみにEnhancer for Youtubeのインストール方法は画像を使って解説していきますので、誰でも迷うことなくEnhancer for Youtubeをインストールできますよ。

Enhancer for Youtubeに興味がある場合には、ぜひ最後まで読んでみてください




Enhancer for Youtubeとは?

Enhancer for Youtubeとは?

Enhancer for Youtubeを簡単に説明すると、Youtubeの機能を拡張するためのツールです。

具体的には、広告を非表示にしたり指定した区間をリピートできたりします。

標準のYoutubeを、さらに使いやすくするための拡張機能だと理解してもらえればOKですね
お知らせ
Enhancer for Youtubeは、無料で使うことができます。

Enhancer for Youtubeはブラウザの拡張機能でして、ブラウザにダウンロードすることですべての機能を使えるようになります。

ちなみに、Enhancer for Youtubeを利用できるブラウザは下記のとおり。

Enhancer for Youtubeを利用できるブラウザ
  • Google Chrome
  • Firefox
ポイント
Enhancer for Youtubeは、Google Chromeだけで60万人以上もの利用者がいる拡張機能です。

それでは、Enhancer for Youtubeでできることを紹介していきますね。

Enhancer for Youtubeでできること7選

Enhancer for Youtubeでできること7選

Enhancer for Youtubeでできることは、下記の7つです。

Enhancer for Youtubeでできること
    li>広告を非表示にできる
  • コメントを見ながら動画を再生できる
  • 指定した区間をループ再生できる
  • 音量の上限を上げられる
  • 注釈非表示にできる
  • シネマモードを有効化できる
  • カスタムスクリプトを実行できる

1つずつ紹介していきます。

広告を非表示にできる

Enhancer for Youtubeでは、広告を非表示にすることができます。

Youtubeを見ていると、動画の最初や合間に商品の広告が流れてきますよね。正直、動画に集中したい視聴者としては、広告は邪魔な存在だと思います。

Enhancer for Youtubeを導入すると、上記のような広告も非表示にすることができます。

つまり、動画を広告に中断されることなく、スムーズにYoutubeを見れるようになるということです

現在Youtubeの広告が邪魔だと感じている場合には、Enhancer for Youtubeをインストールするのがおすすめです。

コメントを見ながら動画を再生できる

Enhancer for Youtubeを導入することで、コメントを見ながら動画を再生できるようになります。

PCでYoutubeを見る場合、動画とコメントを同時に表示することはできません。コメントを見ようとすると、動画が隠れてしまいますので。

その点、Enhancer for Youtubeを導入すると、コメント欄まで画面をスクロールした時に自動でミニサイズの動画を表示してくれるようになります。

ミニサイズの動画
ポイント
ミニサイズの動画の画面サイズは、任意のサイズに変更可能です。

コメントを見ながら動画を再生できないのはPC版のYoutube特有のデメリットですので、この問題を解決できるだけでもEnhancer for Youtubeは入れておく価値があると思います。

指定した区間をループ再生できる

Enhancer for Youtubeでは、指定した区間をループ再生することができます。

例えば「3分〜5分」の区間を、繰り返しループ再生できるといった具合ですね。

作業用BGMで、好きな区間をずっと再生したい時なんかには便利な機能です
ポイント
ループ区間の指定は、1秒単位で設定可能です。

PCでの作業が多く、YoutubeでBGMを流すような方にはおすすめのツールと言えますね。

音量の上限を上げられる

Enhancer for Youtubeを導入することで、音量の上限を上げられるようになります。

Youtubeの中にはアップロードした時点で音量が小さく、YoutubeとPCの音量をMAXにしても聞こえづらいこともあったりします。

その点、Enhancer for Youtubeでは音量の上限を引き上げられますので、上記のような動画も聞き取りやすい音量で再生することができます。

音量の小さい動画に出会うことは少ないですが、いざという時にあったら便利な機能ですね

注釈を非表示にできる

Enhancer for Youtubeでは、注釈を非表示にすることもできます。

Youtubeで動画を再生していると、画面の端に内容の注釈や関連動画が表示されることがあります。

Youtubeの注釈
中には、関連動画で画面を埋め尽くされてしまうチャンネルもありますね

Enhancer for Youtubeを使えば、ボタン1つで注釈の表示・非表示を切り替えられるようになります。

よく注釈が邪魔だと感じる場合には、Enhancer for Youtubeを使うのがおすすめですよ。

シネマモードを有効化できる

Enhancer for Youtubeには「シネマモード」という機能がありまして、動画以外の場所を暗くしてくれる機能があります。

実際にシネマモードをONにすると、下記のような表示になります。

シネマモードの例

Youtubeで長時間の動画を見る場合には、シネマモードをONにすることで動画に没入できるようになりますよ。

カスタムスクリプトを実行できる

Enhancer for Youtubeを使えば、Youtube上でカスタムスクリプトを実行できるようになります。

使いたいコードがある場合には、Enhancer for Youtubeを経由してYoutubeで実行できるようになりますよ。

Enhancer for Youtubeのインストール方法

Enhancer for Youtubeのインストール方法

この記事では、下記のブラウザでのインストール方法を個別に紹介していきます。

Enhancer for Youtubeのインストール方法
  • Google Chrome
  • Firefox

お使いのブラウザに合ったインストール方法を参考にしてみてください。

Google ChromeでEnhancer for Youtubeをインストールする方法

Google ChromeでEnhancer for Youtubeをインストールするには、まずはじめにEnhancer for YoutubeからEnhancer for Youtubeのインストールページに飛びます。

次に、画面右上に表示されている「Chromeに追加」をクリック。

Enhancer for YoutubeをChromeに追加

Enhancer for Youtubeをインストールするか聞かれますので、「拡張機能を追加」をクリック。

これで、Enhancer for Youtubeのインストールは完了です。

FirefoxでEnhancer for Youtubeをインストールする方法

FirefoxにEnhancer for Youtubeをインストールするには、まずはじめにEnhancer for YoutubeからEnhancer for Youtubeのインストールページに飛びます。

画面中央に「Firefoxへ追加」というボタンがありますので、ボタンをクリックします。

Enhancer for YoutubeをFirefoxに追加

Enhancer for Youtubeをインストールするか確認されますので、「追加」をクリック。

これで、Enhancer for Youtubeのインストールは完了です。

Enhancer for Youtubeの使い方

Enhancer for Youtubeの使い方

それでは、実際にEnhancer for Youtubeを使っていきましょう。

この記事では、Enhancer for Youtubeの使い方を下記の3つのパートに分けて紹介していきます。

Enhancer for Youtubeの使い方
  • Enhancer for Youtubeを有効化
  • Enhancer for Youtubeの設定変更
  • ショートカットキーの追加

上から順番に読んでいけばEnhancer for Youtubeを使いこなせるようになりますので、ぜひ順番に読み進めてみてください。

お知らせ
Enhancer for Youtubeの使い方は、「Google Chrome」を使って紹介していきます。

Enhancer for Youtubeを有効化

Enhancer for Youtubeを有効化するには、「拡張機能」のボタンをクリックして「拡張機能を管理」を選択します。

拡張機能を管理

ブラウザにインストールされている拡張機能がすべて表示されますので、Enhancer for Youtubeの有効化ボタンをクリックすればEnhancer for Youtubeの有効化は完了です。

Enhancer for Youtubeを有効化
ポイント
Google Chromeの場合、Enhancer for Youtubeをブラウザにインストールした時点で自動的に有効化されます。

Enhancer for Youtubeの設定変更

Enhancer for Youtubeの設定を変更するには、まずはEnhancer for Youtubeをピンで固定する必要があります。

Enhancer for Youtubeをピンで固定するには、拡張機能のボタンをクリックしてEnhancer for Youtubeのピンボタンをクリックすればブラウザに固定されます。

Enhancer for Youtubeをピンで固定

Enhancer for Youtubeがブラウザにピンで固定されると、下記のように拡張機能の欄にEnhancer for Youtubeが表示されるはずです。

Enhancer for Youtubeの表示

Enhancer for Youtubeをブラウザに固定できましたら、Enhancer for Youtubeのアイコンをクリックして設定画面を開きます。

Enhancer for Youtubeのアイコンをクリック

下記の画面がEnhancer for Youtubeの設定画面ですので、自分の使いやすいように様々な設定をカスタマイズしてみましょう。

お知らせ
Enhancer for Youtubeの設定欄にはそれほど難しい内容はありませんので、細かな設定方法は省略させていただきます。
Enhancer for Youtubeの設定画面

ちなみに設定の変更後は変更を保存する必要はありませんので、お好みの設定に変更した後はそのまま画面を閉じてもらってOKですよ。

ショートカットキーの追加

Enhancer for Youtubeでは、音量の調節や再生速度の変更をショートカットキーで操作できるようにしておくと便利です。

ショートカットキーの追加方法も紹介しておきますので、ぜひ活用してみてください。

Enhancer for Youtubeの操作をショートカットキーでできるようにするには、Enhancer for Youtubeの設定画面を開いて「キーボードショートカットを設定」をクリックします。

Enhancer for Youtubeのキーボードショートカットを追加

すると、ショートカットキーを割り振るための画面が開きます。

試しに、再生速度を上げる操作にショートカットキーを割り振ってみますね。

「再生速度を上げる」という項目を見つけ、鉛筆ボタンをクリックした後にお好みのショートカットキーを入力します。

ポイント
今回は「Command+U」で再生速度を上げるように設定します。
鉛筆ボタンをクリック

「未入力」の欄が設定したショートカットキーに変更されていれば、ショートカットキーの追加は完了です。

ショートカットキーの入力完了

自分がよく使う機能にはショートカットキーを割り振り、Enhancer for Youtubeでの操作を効率化してみてください。

Youtubeを使うならEnhancer for Youtubeをインストールすべし!

Youtubeを使うならEnhancer for Youtubeをインストールすべし!

これで「Enhancer for Youtubeの使い方」の内容は終わりです。

PCでYoutubeを使うなら、Enhancer for Youtubeを入れておいた方が確実に使い勝手は良くなります。

現在PCでYoutubeを見ている場合には、ぜひEnhancer for Youtubeをインストールしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。