Alice blogではあらゆる情報を発信しています。

中国のホテルで洗濯はできる?【洗濯機のあるホテルも紹介!】

記事内に広告を含む場合があります
・中国のホテルで洗濯はできる?
・洗濯機のあるホテルだとどこがおすすめ?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • 中国のホテルに洗濯機はある?
  • 中国のホテルでの洗濯方法
  • 中国で洗濯機のあるホテル
  • 中国の洗濯機の使い方
  • 中国で洗濯する時の注意点

この記事では、中国のホテルに洗濯機はあるのかを紹介していきます。

実際に洗濯機のあるホテルや洗濯機の使い方についても紹介していますので、これから中国に旅行する予定であればぜひ参考にしてみてください。

また中国に来ると「LINE」「YouTube」「SNS」などがすべて使えなくなるので、けっこう困りますよね。

けど「VPN」というものを使えば、いま中国にいる方でも5分ほどの作業で上記のアプリを使えるようになります。

ちなみに料金はかかりません。無料です。

僕も海外旅行に行ったときは、この方法で日本のアプリを使っています!

具体的な手順は下記のメニューをタップすれば読めますので、5分ほど作業をしてLINEやYouTubeを使えるようにしておくといいですよ。

では中国でもLINEやYouTubeなどを使う方法について詳しく紹介していきますね。

そもそもVPNとは「Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)」の略で、誰にも通信を傍受されないセキュリティ性の高い回線のこと。

またVPNには世界各国のサーバーに接続できる特徴もありますので、世界のどこにいても日本の回線と接続できます。

中国から日本のアプリを使う場合は、2つ目の特徴の「世界のどこにいても日本の回線と接続できる」という点が重要になります!

このVPNを使って中国から日本のアプリを使う方法をざっくり説明すると、次のような感じ。

VPNを使った手順
  1. VPNと契約
  2. 日本のサーバーと接続
  3. LINEやYouTubeを使う

中国にいるとネット規制の影響でLINEやYouTubeを使えなくなります。

しかしVPNを使って日本のサーバーに接続すれば、日本から通信をしているのと同じ状況を作り出せます。

したがって、中国からでも日本のアプリを使えるようになるわけです。

この方法は、いま中国にいる方でも5分ほどの作業でLINEやYouTubeを使えるようになります。

VPNには下記のようにいくつかのサービスがあります。

おすすめのVPN

おすすめは「 NordVPN 」ですね。

NodeVPNは使い方が超簡単で、早い人なら5分ほどでLINEやYouTubeを使い始められます。

また通信速度も速いので、Google検索もサクサクできますし、YouTubeの再生でカクつくこともありません。

NodeVPNは僕も実際に使い続けているVPNです!いままで使ってきてトラブル0ですので、信頼性も十分かと

ちなみにNordVPNは30日間の全額返金保証があります。

旅行で中国に来ている方であれば「滞在期間中だけ契約して帰国したら返金」といったこともできますので、無料で日本のアプリを使えます。

ポイント
僕も実際に返金をしてみたところ、無事に返金を受けられました。

たった5分くらい作業をすればその後は好きなときに日本のアプリを使えるようになりますので、サクッとVPNとの接続を済ませて今日、明日、明後日の暇な時間を充実させるといいと思います。

では実際にVPNを使って日本のアプリを使う手順を紹介していきます。

最初に大まかな手順を紹介しておきますね。

大まかな手順【5分】
  1. VPNと契約
  2. 日本のサーバーと接続
  3. LINEやYouTubeを使う
備考
この記事では「 NordVPN 」を例に手順を紹介していきます。

VPNと契約

まずはVPNと契約していきます。

1.NordVPNの公式サイト にアクセス

2.「NordVPNを購入」をタップ

NordVPNを購入

3.契約したいプランの購入ボタンをタップ

ポイント
プランは一番下位の「スタンダードプラン」で十分。
短期滞在の方
は「スタンダードプラン:1ヶ月」でOK。長期滞在の方は「スタンダードプラン:12ヶ月」とかがおすすめ。
(30日以内の返金申請で、支払った金額の全額が返ってきます)
契約したいプランの購入ボタンをタップ

4.「メールアドレス」と「クレジットカード情報」を入力。「続ける」をタップすると、NordVPNの契約が完了

「メールアドレス」と「クレジットカード情報」を入力

日本のサーバーと接続

次にVPNを使って日本のサーバーと接続していきましょう。

備考
日本のサーバーとの接続方法も「NordVPN」を例に紹介していきます。

1.NordVPNのアプリをダウンロード

NordVPNのアプリをダウンロード

2.NordVPNのアプリを開いて「ログイン」をタップ

ログイン

3.利用規約に同意したら「同意して続行」をタップ

同意して続行

4.登録時に入力したメールアドレスを記入し「続行」をタップ

続行

5.パスワードを入力して「ログイン」をタップ

パスワードを入力

6.ログインに成功したら、サーバー一覧から「Japan」を選択。これで日本のサーバーとの接続が完了

Japan

LINEやYouTubeを使う

日本のサーバーと接続できたら、あとは普段通りLINEやYouTubeを使えばOKです。

日本のVPNサーバーに接続している間は、問題なくLINEやYouTubeを使えるはずです。

ここまでですべての手順が終了です。おつかれさまでした!

中国のホテルに洗濯機はある?

中国のホテルには基本的に洗濯機がありません。

中国旅行中に洗濯しようと思うなら、ホテルのランドリーサービスを使うか自分で手洗いするのが一般的です。

ただ中国のホテルでも稀に洗濯機が用意されていることがあります。
備考
※洗濯機付きのホテルは後ほど詳しく紹介します。
洗濯機付きのホテルは上海によくある印象ですね

中国ではホテルにも洗濯機はありませんので、旅行中は基本的に洗濯できないと思っておくといいですよ。

中国のホテルでの洗濯方法

中国のホテルで洗濯するには、下記の方法があります。

ホテルでの洗濯方法
  • ホテルのランドリーサービス
  • 自分で手洗い
  • ホテルの洗濯機

それぞれの方法について紹介していきますね。

ホテルのランドリーサービス

ホテルでの洗濯方法1つ目は、ランドリーサービスを使う方法です。

ランドリーサービスとはお金を支払って洗濯・クリーニングをしてもらうサービスのこと。

日本や海外のホテルにも導入されているサービスで、中国のホテルでも3つ星以上のホテルだとどこでもやってもらえる印象です。

個人が運営しているホテルや招待所には、ランドリーサービスはないですね

ランドリーサービスの相場は「シャツ1枚:約20元(約340円)」ほどですので、けっこう割高なサービス。

中国旅行中に着た服全部をお願いしようもんなら、かなりの金額になってしまいますね。

ポイント
ただホテル側がしっかり洗濯してくれますので、清潔な服を着たいという方にはけっこうおすすめかと。

ホテルのランドリーサービスを使いたいなら、まずは受付の人にランドリーサービスがあるのかを聞きます。

それでランドリーサービスがある場合には、そのホテルのルールに則って洗濯をお願いすればOKです。

ランドリーサービスの使い方は基本的にどこも同じなので、大体の手順を紹介しておきますね。

ランドリーサービスの使い方
  1. 部屋にある注文伝票を書く
    (靴下:〇枚、シャツ:〇枚など)
  2. 備え付けのランドリーバッグに衣類を入れる
  3. 注文伝票と衣類をフロントに渡す

自分で手洗い

ホテルでの洗濯方法2つ目は、自分で手洗いする方法です。

洗濯機はない、ランドリーサービスは高いということなら、手洗いしかないですね…

自分で手洗いする場合には、洗面所かお風呂を使うといいです。

共用のスペースだとほかの人の迷惑になりますので、原則自分の部屋で洗濯しましょう。

ポイント
洗剤や柔軟剤は中国のスーパーで買えますので、使い切れるサイズを買ってくればOKです。

なお洗濯した服は外で乾かすこともできませんので、基本的には部屋干しになります。

エアコンを点けておくと乾きが早くなりますのでおすすめですよ。

ホテルの洗濯機で洗う

もしホテルに備え付けの洗濯機がある場合には、洗濯機で洗うのがおすすめです。

ホテルの洗濯機は無料で使えることが多く、洗剤や柔軟剤は自分たちで用意するのが一般的。

ほかの宿泊客もいますので、洗濯が終わったらすぐに衣類を取り出すようにしましょう。

なお中国では乾燥機が普及していませんので、洗濯機はあっても乾燥機はないといったホテルも多いです。

乾燥機がない場合には、自分の部屋で部屋干ししましょう。

中国で洗濯機のあるホテル

中国旅行中に洗濯したい方も多いと思いますので、ここからは洗濯機のあるホテルを2つ紹介していきます。

中長期の中国旅行を考えている場合には、これから紹介するホテルに泊まるといいですよ。

ATOURホテル

ATOURホテルは中国のホテルチェーンで、上海大連など主要都市に多く点在するホテル。

必要最低限のものだけが用意されていますので、コスパも良く旅行者にやさしいホテルです。

なおATOURホテルには最新のテクノロジーが導入されており、ロボットによる受付やルームサービスを受けられます。

旅行者をターゲットにしたホテルですので、立地もよく中国旅行者にはかなりおすすめのホテルです。

ATOURホテルには24時間使える洗濯機が用意されており、洗濯だけでなく乾燥まで可能。

洗濯機のなかに洗剤や柔軟剤が内蔵されていますので、自分で洗剤など用意する必要もありませんね。

洗濯機付きのホテルを探しているなら、ATOURホテルは1番おすすめですね!

なおホテルのスタッフは親切で、洗濯機の使い方がわからなければ1から教えてもらえます。

中国でビジネスホテルみたいな場所を探しているなら、ATOURホテルがおすすめですよ。

ユースホテル(YH)

ユースホテル(YH)はドイツで発足したホテルで「青少年が安全に、楽しく、経済的に旅ができるための簡素な宿泊施設」がコンセプト。

中国以外にも世界中に点在していて、日本にも130箇所ほどのユースホテルがあります。

なお「日本ユースホステル協会」というものがあって、この協会の会員になればお得な料金でホテルに泊まれたり、美術館や博物館の入場料が割引になったり、鉄道などの公共交通機関が割引なったりします。
ユースホテルをよく使う場合には会員になっておいたほうがいいですね

ユースホテルにも洗濯機があり、乾燥機も用意されています。

使用料はどちらも1回200円ほどですので、経済的にもそれほど負担にはならないかと…

洗剤はフロントに言えば50円ほどで購入できますので、何回も洗濯する予定がなければ洗剤はユースホテルで買うのがおすすめです。

中国のホテルにある洗濯機・乾燥機の使い方

中国のホテルにある洗濯機や乾燥機の使い方は、基本的には日本のものと同じです。

例えば日本のコインランドリーに置いてあるような洗濯機だと、下記のような使い方になります。

中国の洗濯機の使い方
  1. 洗濯物を入れて扉を閉める
  2. ドアノブを下方向に回してロック
  3. 指定の場所に洗剤を投入
  4. お金を投入
  5. スタートボタンをタップ

乾燥機の場合も同じですね。

中国の乾燥機の使い方
  1. 洗濯物を入れて扉を閉める
  2. ドアノブを下方向に回してロック
  3. お金を投入
  4. 乾燥時間を選択
  5. スタートボタンをタップ
また家庭用の洗濯機が用意されている場合もありますが、この場合も基本的な使い方は同じです。
もし使い方がわからないなら、ホテルのスタッフに聞いてみるといいと思います

中国で洗濯する時の注意点

中国で洗濯するときにはいくつか注意点があります。

これから紹介する注意点は必ず目を通しておくようにしましょう。

硬水なので柔軟剤を使わないとゴワゴワになる

中国の水は「硬水」ですので、柔軟剤を使わずに洗濯するとゴワゴワの仕上がりになってしまうので注意。

柔軟剤はスーパーに売ってますので、洗剤と合わせて買っておくのがおすすめです。

なお柔軟剤を使っても日本で洗濯したときと同じ仕上がりにはなりませんので、その点は我慢するしかありませんね。

外干しはNG

中国で外干しできる場合もあると思いますが、基本的に外干しをするのはNG。

理由はPM2.5や光化学スモッグの影響で、空気が汚れているからですね。

また中国では盗難もありますので、外干ししていると服を盗まれる可能性もあります。

中国旅行中に洗濯をする場合には、部屋干しするのが一番です。

中国で洗濯できない時の対処法

どうしても中国で洗濯できないときは、現地でTシャツや下着を買って使い捨て感覚で使うのがおすすめ。

というのも中国だとTシャツや下着は数十円程度で買えるからですね。

アウターや上着は着回しになりますが、直接肌に触れるものは清潔に保てますね

中国のホテルでの洗濯に関してよくある質問

ここからは中国のホテルで洗濯するときによくある質問にお答えしていきます。

気になる内容があれば、ぜひチェックしてみてください。

どこのホテルにもランドリーサービスはある?

ランドリーサービスは、3つ星以上のホテルならほとんど用意されています。

逆に個人が運営しているホテルには、ランドリーサービスはありません。

もし中国旅行でランドリーサービスを使いたいなら、3つ星以上のホテルを予約するようにしましょう

招待所にもランドリーサービスはある?

招待所にランドリーサービスはありません。

招待所で洗濯したい場合には、洗面所やお風呂を使って自分で洗うしかないですね。

また招待所の水周りはあまり清潔ではないので、ちょっと洗濯するのが嫌かも…

もし近くに町の洗濯屋があるなら、そこにお願いするほうがいいと思います。

市内にコインランドリーはある?

中国市内には基本的にコインランドリーはありません。

中国旅行中に洗濯をしたいなら、ホテルのランドリーサービスを使うか自分で手洗いするのが一般的です。

日本と同じ感覚で中国に行くと、街中にコインランドリーが全然なくてびっくりすると思います

中国には乾燥機はある?

中国には基本的に乾燥機がありません。

乾燥機を使う文化がそれほど浸透していないからですね。

中国で洗濯した場合には、ハンガーにかけて部屋干しするのが一般的ですね。

ただ中国でも「ATOURホテル」や「ユースホテル」には乾燥機が用意されています。

洗濯から乾燥までしたい場合には、上記のホテルに泊まるといいですよ。

中国旅行中に洗濯するのはホテルに泊まっていても難しい!

これで「中国のホテルで洗濯はできる?」の内容は終わりです。

中国のホテルには基本的に洗濯機は用意されていませんので、旅行中に洗濯するのは難しいです。

旅行中も洗濯したいなら、ホテルの洗面所やバスタブを使うのがおすすめです。

もし中国旅行中もしっかり洗濯したいなら、あらかじめ洗濯機のあるホテルを予約するといいです。

洗濯機のあるホテルだと「ATOURホテル」や「ユースホテル」がおすすめですので、ぜひ詳細をチェックしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。