Alice blog

【目的別】ブログにおすすめな本9冊_初心者用から上級者用まで紹介

ブログにおすすめな本
           

ブログの知識を身につける最も一般的な方法は、本を読むことです。

本は情報が整理されているため、知識を身につけやすいですね

この記事を読んでいるということは、あなたもブログを始めたばかりであり、これからブログに関する知識を身につけようと思っているのではないでしょうか。

当記事では、ブログにおすすめの本を目的別に9冊紹介していきます。

記事後半では読書をする時のコツも紹介していますので、最もブログの知識が身につく読み方がわかるようになります。

この記事を最後まで読み、自分に合った本を見つけてみましょう。



【初心者向け】ブログの概要・始め方を勉強したい場合におすすめな本

ブログの概要・始め方を勉強する場合には「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」という本を読んでおけば間違いありません。

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」では、0からブログを作る方法やブログを収益化する仕組みについて書かれています。

そのため、これからブログを始める場合にピッタリな本です。

私も、ブログの基礎知識はすべてこの本から学びました

ブログに関する知識が0の場合には「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」を読んで、ブログの全体像を把握しましょう。

マーケティングを勉強したい場合におすすめな本

マーケティングを勉強したい場合には「沈黙のWEBマーケティング」を読んでおけばOKです。

「沈黙のWEBマーケティング」では、WEBマーケティングに関する内容がストーリー形式で書かれています。

そのため、記憶への定着率が高く、一度読めばWEBマーケティングについてのほとんどを理解できます。

「沈黙のWEBマーケティング」はマンガのようにサクサク読めるため、堅苦しい本が苦手な人でも読みやすいですね

マーケティングを1から勉強したい場合には「沈黙のWEBマーケティング」がおすすめです。

ブログでアフィリエイトをする場合におすすめな本

ブログでアフィリエイトをする場合におすすめな本は、下記の3冊です。

  • 本気で稼げるアフィリエイトブログ
  • 禁断のセールスコピーライティング
  • ザ・コピーライティング

それぞれの本について紹介していきますね。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

アフィリエイトにおすすめの本1冊目は「本気で稼げるアフィリエイトブログ」という本です。

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」は、実際にアフィリエイトで稼いでいる「亀山ルカさん」が執筆しています。

そのため、全体的に情報の信頼性が高いです。

亀山ルカさんは現在もブログを運営していますので、一度ブログを読んでみるとおもしろいでしょう

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」の内容は、アフィリエイトの基礎が中心です。

そのため、アフィリエイト初心者やこれからアフィリエイトを始める人におすすめです。

禁断のセールスコピーライティング

アフィリエイトにおすすめの本2冊目は「禁断のセールスコピーライティング」という本です。

「禁断のセールスコピーライティング」は日本一のマーケッターと呼ばれている「神田昌典さん」によって書かれている本です。

上記の特徴から、本書には商品を売るためのライティング術が細かく紹介されています。

当ブログでも、この記事で紹介されているセールステクニックを随所に使っています

「禁断のセールスコピーライティング」はセールスライティングを中心に書かれているため、ブログ初心者やアフィリエイト初心者にとっては難しい内容となっています。

上記のことから「禁断のセールスコピーライティング」はアフィリエイト中級者から上級者向けの本と言えます。

ザ・コピーライティング

アフィリエイトにおすすめの本3冊目は「ザ・コピーライティング」という本です。

「ザ・コピーライティング」は、アメリカの伝説的コピーライター「ジョン・ケープルズ」が出版した本を日本語に翻訳した本です。

本書で書かれているノウハウは、ジョン・ケープルズが実際にテストをして効果があったものだけを紹介しています。

そのため、書かれている内容をそのまま実践するだけで、目に見える効果を期待できるでしょう。

メンタリストのDaigoさんも本書を読んでおり、内容には値段の10倍の価値があると言っています

ただし「ザ・コピーライティング」は英語を日本語に翻訳した本であるため、日本人にとっては少し読みづらいです。

内容もかなり専門的ですので、アフィリエイト中級者から上級者におすすめの本と言えるでしょう。

ブログの書き方・ライティングを勉強するための本

ブログの書き方・ライティングを勉強する場合におすすめな本は、下記の2冊です。

  • 沈黙のWEBライティング
  • 10倍売れるWebコピーライティング

それぞれの本について紹介していきますね。

沈黙のWEBライティング

ブログの書き方・ライティングを勉強する場合におすすめな本1冊目は「沈黙のWEBライティング」という本です。

「沈黙のWEBライティング」は「沈黙のWEBマーケティング」と同じ著者が書いている本で、WEBライティング全般の知識が網羅的に書かれています。

なお、本書の内容もストーリー形式で展開されていくため、活字が苦手な人にも読みやすい本となっています。

「沈黙のWEBライティング」と「沈黙のWEBマーケティング」はどちらも良書のため、2冊合わせて読むのがおすすめですね

「沈黙のWEBライティング」はWEBライティングの基礎が勉強できるため、ブログ初心者はぜひ読んでおきたい一冊となっています。

10倍売れるWebコピーライティング

ブログの書き方・ライティングを勉強する場合におすすめな本2冊目は「10倍売れるWebコピーライティング」という本です。

「10倍売れるWebコピーライティング」では、記事の構成からそれぞれのパートの書き方について書かれています。

そのため、文章構成の作り方とライティングスキルを身につけられます。

記事を書く時に文章構成を作っていない場合には、本書は一度読んでおくべきですね

なお、当ブログでも文章構成の作り方を紹介しているため、よければ一度読んでみてください。

ブログで心理学を使うための本

ブログで心理学を使うための本は、下記の2つです。

  • ファスト&スロー
  • 影響力の武器

それぞれの本について紹介していきますね。

ファスト&スロー

ブログで心理学を使うための本1冊目は「ファスト&スロー」という本です。

「ファスト&スロー」は世界的にも有名な行動経済学者「ダニエル・カーネマン」によって書かれた本です。

本書の内容は、自然と人間が選択してしまう行動の例を紹介しています。

そのため、商品を販売するアフィリエイトにも応用できます。

本の中で例が出るのですが、自分も誤った選択をしてしまうため読んでいておもしろいですね

「ファスト&スロー」も「ザ・コピーライティング」と同様、英語の本を日本語訳に変換した本のため、少し読みづらいです。

しかし、内容はかなり充実しているため、アフィリエイトを行う場合にはぜひ一度読むことをおすすめします。

影響力の武器

ブログで心理学を使うための本2冊目は「影響力の武器」という本です。

「影響力の武器」も「ファスト&スロー」と同じように、自然と人間が選択してしまう行動の例を紹介しています。

本書は400ページ以上ものボリュームがあるため、読むのに一苦労してしまいますね

「影響力の武器」は「ファスト&スロー」で紹介されていない心理学が多数紹介されています。

そのため、心理学や行動経済学に興味がある場合には「ファスト&スロー」と合わせて読みたい本と言えるでしょう。

ブログの本を読む時のコツ3選

ブログ本を読む時のコツは、下記の3つです。

  • 本を読む目的を明確にする
  • 遅読を心がける
  • 本を読み終わった後にブログでアウトプットする

それぞれのコツについて紹介していきますね。

読書のコツ①:本を読む目的を明確にする

ブログ本を読む時のコツ1つ目は、本を読む目的を明確にすることです。

本を読む目的を明確にしていないと、本の内容をすべて読むことになります。

結果、すでに知っている内容も重複して読んでしまうため、全体的に読書の効率が悪くなってしまいます。

すでに知っている内容を違う人の言葉で説明されても、得るものはほとんどありませんので

上記のことから、本を読むときには目的を明確にし、自分の知りたい情報だけをピックアップして読書を進めるのがおすすめです。

本の中で知りたい情報の位置を確認する場合には、目次を利用しましょう。

目次を確認することで本全体の流れが把握できるため、自分が知りたい情報の位置も把握できるようになります。

読書のコツ②:遅読を心がける

ブログ本を読む時のコツ2つ目は、遅読を心がけることです。

遅読を心がける理由としては、言葉の使い方やボキャブラリーを学ぶためですね。

本を多く読む場合には全体的に内容を理解する速読が効果的ですが、言葉の使い方やボキャブラリーが身につきません。

そのため、ブログ初心者やうまい言い回しができない場合には、あえて遅読でじっくりと読書をするのがおすすめです。

本はネット上の文章と違い文章のプロが作成しているため、文章力を身につけるのには最適ですね

先ほど紹介した「本を読む目的を明確にする」と合わせると、下記の流れで読書をするのがおすすめです。

STEP1

本を読む目的を明確にし、目次から読む箇所をピックアップする

STEP2

ピックアップした箇所を遅読でじっくりと読み込む

言葉の使い方やボキャブラリーに困らなくなってきたら、効率的に読書を進められる速読に移行しましょう。

読書のコツ③:本を読み終わった後にはブログでアウトプットする

ブログ本を読む時のコツ3つ目は、本を読み終わった後にはブログでアウトプットすることです。

本の内容は、目で読んだだけでは記憶に定着しません。

アウトプットすることで記憶に残ります。

上記のことから、本を読んだ後には自分のブログでアウトプットするのがおすすめです。

本の内容をアウトプットした記事はレビュー記事の役割も果たすため、新しい読者の獲得にもつながりますね

1冊ごとに記事を書き起こすのが面倒な場合には、要点だけをノートに書いたり友達に本をおすすめするといった方法でもOKです。

なにより、本を読んだ後にアウトプットすることが大切です。

ブログの知識は本で学習しよう!

これで「ブログにおすすめな本」の内容は終わりです。

本には、ネット上に書かれていない情報が多く書かれています。

お金に余裕がある場合には積極的に本を購入し、効率的に勉強を進めましょう。

当ブログでは、ブログの書き方を初心者に向けて紹介しています。

読みやすい文章を書けるようになりたい場合には、ぜひ一度上記の記事を読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。