【目的別】ブログにおすすめな本7冊_初心者用から上級者用まで紹介

ブログにおすすめな本
ブログで稼げるようになりたいんだけど、おすすめの本って何かないかな?

このような悩みを解決します。

本記事の内容
  • ブログにおすすめな本【目的別】
  • ブログの本を読む時のコツ
本記事の信頼性
この記事を書いている私はブログ歴が3年目になりますが、これまでにいくつかの本を読んできました。
ブログにおすすめな本

そんな私が、ブログにおすすめな本を目的別に紹介していきます。

この記事を読めば、いま自分に必要な本が的確に見つかるようになりますよ。

ブログの勉強をしたい場合には、ぜひ当記事で紹介している本を使ってみてください!



【初心者向け】ブログの概要・始め方を勉強したい場合におすすめな本

【初心者向け】ブログの概要・始め方を勉強したい場合におすすめな本

ブログの概要・始め方を勉強する場合には「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」という本を読んでおけば間違いありません。

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」に書かれている具体的な内容は、下記の通りです。

  • ブログの概要
  • ブログを始める手順
  • ブログのライティング方法
  • ブログの集客を促進する方法
ブログの基礎的な内容を、全体的に広くまとめてあるイメージですね

なお「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」では下記のように図解を使った説明が多く、初心者でも理解しやすい内容となっています。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」を読めばブログ運営の全体像を把握できるため、これからブログを始める人におすすめの一冊となっています。

ブログの書き方・ライティングを勉強するための本

ブログの書き方・ライティングを勉強する時におすすめな本

ブログの書き方・ライティングを勉強する場合におすすめな本は、下記の3冊です。

  • 沈黙のWEBライティング
  • 10倍売れるWebコピーライティング
  • 禁断のセールスコピーライティング

それぞれの本について紹介していきますね。

沈黙のWEBライティング

ブログの書き方を勉強する場合におすすめな本1冊目は「沈黙のWEBライティング」です。

「沈黙のWEBライティング」では、主にSEOライティングをテーマに話が進んでいきます。

そして、SEOライティングを通じて、読者の心を動かすような文章の書き方などを紹介していくといった具合です。

基本的には、SEOライティングを勉強するための本と考えてもらえればOKですね

また、本書はマンガのように書かれているため、活字が苦手な人でも読みやすいといった特徴があります。

沈黙のWEBライティング
「沈黙のWEBライティング」は、基本的に上記のような感じで話が進んでいきます。

ブログ運営においてSEOは切っても切り離せない関係のため、検索から集客をしたい場合には必ず読んでおくべき一冊と言えるでしょう。

10倍売れるWebコピーライティング

ブログの書き方を勉強する場合におすすめな本2冊目は「10倍売れるWebコピーライティング」です。

「10倍売れるWebコピーライティング」では、商品を売るためのライティング術である「セールスライティング」について書かれています。

ブログで稼ぐには商品を売る必要があるため、セールスライティングは必須のスキルと言えますね

なお、本書には下記のように書かれています。

モノを売るにはルールがある。
そして、ルール通りにやれば誰でも売れるようになる。

上記の発言通り「10倍売れるWebコピーライティング」では、セールスライティングの書き方をかなり具体的に定型化してあります。

そのため、本書に書かれている書き方をマネするだけで、誰でも商品を売れるような文章を書けるようになります。

ブログを成功させるには多くの人に商品を売る必要があるため、ブログを本格的に収益化したい場合にはぜひ読んでおくべき本と言えるでしょう。

禁断のセールスコピーライティング

ブログの書き方を勉強する場合におすすめな本3冊目は「禁断のセールスコピーライティング」です。

「禁断のセールスコピーライティング」では、商品を売るための具体的なノウハウやテクニックが紹介されています。

1つ例を挙げるのであれば、下記のようなテクニックです。

商品を売るには商品自体の良さを伝えるのではなく、商品を買わないデメリットを表現すると良い

本書では上記のようなテクニックが多数紹介されており、ブロガーにとってもタメになる内容ばかりです。

なお「禁断のセールスコピーライティング」はDMとセールスレターを例に話を進めているため、ブログでメルマガを使う場合にはより具体的なイメージを持って本書を読み進められるはずです。

本書で紹介されているテクニックは実際に私も多く使っており、身を通じて効果を実感しています

記事のクリック率や商品の購入率を上げたいと考えている場合には、ぜひ一度読んでみてください。

WEBマーケティングを勉強したい場合におすすめな本

マーケティングを勉強したい場合におすすめな本

WEBマーケティングを勉強したい場合には「沈黙のWEBマーケティング」がおすすめです。

「沈黙のWEBマーケティング」はSEOの基礎からSNSの重要性といった、WEBマーケティングの基礎的内容を勉強できます。

また、本書ではWEBマーケティングで重要な「ユーザーのことを第一に考える」ということを本質的に学べます。

主人公がWEBマーケティングの本質をバシバシ言っていくため、私たち読み手もハッと気付かされることが多いですね

ブログで稼ぐとなると、必然的にWEBマーケティングの勉強をするはめになります。

もしWEBマーケティングの知識がほとんどない場合には「沈黙のWEBマーケティング」で勉強することをおすすめします。

ブログで心理学を使うための本

ブログで心理学を使うための本

ブログで心理学を使うための本は、下記の2つです。

  • ファスト&スロー
  • 影響力の武器

それぞれの本について紹介していきますね。

ファスト&スロー

ブログで心理学を使うための本1冊目は「ファスト&スロー」です。

「ファスト&スロー」では、人間が本能的にやってしまうことをテーマに書かれています。

例としては、下記の通り。

・人間は得よりも、損に強く反応してしまう
・危険をはらむ言葉は、本能的に注目してしまう

人間が本能的にやってしまうことを理解することで、読者の行動を意図的に誘導できるようになります。

結果、ブログのアクセスUPや商品の購入率UPも期待できるでしょう。

また「ファスト&スロー」は私たち読者も質問に参加できるため、行動を誘導されていることを自分なりに体感しながら本を読み進められます。

自分も誤った選択をしてしまった時には「やられたな~」と苦笑いしてしまいますね

「ファスト&スロー」は上下巻に分かれていてボリュームも多いですが、最初から最後までタメになる内容ばかりです。

今よりもブログで成果を出したい場合には、本書を読んでブログに転用してみてください。

影響力の武器

ブログで心理学を使うための本2冊目は「影響力の武器」です。

「影響力の武器」は「ファスト&スロー」と同様、人間が本能的にやってしまうことを紹介しています。

なお「影響力の武器」は商売をテーマにした内容が多いため、ブログに転用しやすい行動心理が多数紹介されています。

ブログに心理学を活かしたい場合には「ファスト&スロー」と合わせて本書も読むことをおすすめします。

ブログの本を読む時のコツ3選

ブログの本を読む時のコツ

ブログ本を読む時のコツは、下記の3つです。

  • 読む箇所を絞る
  • 遅読を心がける
  • 本を読み終わった後にブログでアウトプットする

それぞれのコツについて紹介していきますね。

読書のコツ①:読む箇所を絞る

ブログ本を読む時のコツ1つ目は、読む箇所を絞ることです。

ブログ本のように知識を身につける本は多くの情報をまとめているため、中にはすでに知っている情報も含まれているはずです。

上記のような場合には再度同じ内容を読んでもあまり意味はないため、ブログ本を読む時には読む箇所を絞ってから読み始めることをおすすめします。

すでに知っている内容は、どんどん飛ばしていきましょう

なお、本の中で読む箇所を絞る場合には、目次を利用するのがおすすめです。

目次には本の全体像が書かれており、必要な内容をピックアップする場合にピッタリだからですね。

読書のコツ②:遅読を心がける

ブログ本を読む時のコツ2つ目は、遅読を心がけることです。

遅読をすることで、1文1文しっかりと目を通すようになります。

結果、自然と言葉の使い方やボキャブラリーの数が増え、表現力豊かなブログを書けるようになります。

本はネット上の文章と違い文章のプロが作成しているため、文章力を身につけるのには最適ですね

先ほど紹介したコツと合わせると、下記の流れで読書をするのがおすすめです。

STEP1

本の中で読む箇所を明確にする

STEP2

ピックアップした箇所を遅読でじっくりと読み込む

ブログで厚みのある文章を書くためにも、遅読を心がけて本を読むようにしましょう。

読書のコツ③:本を読み終わった後にはブログでアウトプットする

ブログ本を読む時のコツ3つ目は、本を読み終わった後にはブログでアウトプットすることです。

本の内容は目で読んだだけでは記憶に定着しません。アウトプットすることで記憶に残ります。

また、本の内容をブログに書き起こすことで、単純にレビュー記事ができあがります。
本の内容をブログに書くことには、2つの役割があるわけですね

上記のことから、本を読んだ後には自分のブログでアウトプットすることをおすすめします。

ブログの知識は本で学習しよう!

ブログにおすすめな本まとめ

これで「ブログにおすすめな本」の内容は終わりです。

本には、ネット上に書かれていない情報が多く書かれています。

お金に余裕がある場合には積極的に本を購入し、効率的に勉強を進めましょう。

当ブログでは、ブログで稼げるようになるための勉強方法を紹介しています。

ブログで稼げるようになりたい場合には、ぜひ一度読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。