Alice blog

【初心者向け】WordPressのテーマとは?_テンプレートとの違いも紹介

WordPressのテーマとは
           

WordPressのテーマを使うことで、自分のサイトをおしゃれに変身させたり機能性を充実させられたりします。

当ブログもWordPressでサイト運営をしているのですが、もちろんWordPressのテーマは適用しています

この記事を読んでいるということは、あなたもつい最近WordPressを始めたばかりでWordPressのテーマについてよくわからない状態なのではないでしょうか。

当記事では、WordPressのテーマについて初心者でもわかりやすいように紹介していきます。

記事後半ではテーマと混同しやすい「テンプレート」との違いについても紹介していますので、今後WordPressを運営していく中で「テーマ」と「テンプレート」の区別が明確にできるようになります。

この記事を最後まで読み、WordPressのテーマとは何かをしっかり理解しましょう。

そもそもWordPressについてあまり理解していない場合には、下記の記事を読んでから当記事を読み進めることをおすすめします。
WordPressとは?【7つのメリットや運営費をまとめて紹介】



WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマとは、簡単に言えば「WordPressの着せ替えテーマ」です。

人形の着せ替えお洋服をイメージすると理解しやすいですね。

WordPressのテーマの解説

人形も服を着せ替えすると雰囲気が変わるように、WordPressもテーマを着せ替えることでWordPress(サイト)のデザインや機能性を変えられるわけですね

ちなみに、現在自分のWordPressにインストールされているテーマを確認するには、ダッシュボードの「外観」から「テーマ」を選択すれば確認できます。

※テーマの確認画像

現在自分のサイトに適用されているテーマには、テーマ名の横に「有効」という文字が記載されています。

世の中にはWordPressのテーマが無数に用意されており、日本製のテーマや海外製のテーマ。WordPressが品質を公認しているWordPress公式テーマや非公認のテーマなど多種多様なテーマが存在しています。

例として、WordPressの公式テーマを見てみましょう。

WordPressの公式テーマを確認するには、ダッシュボードの「外観」から「テーマ」を選択します。

 

画面上部の「新規追加」をクリックすると、WordPressの公式テーマがズラリと並びます。

 

WordPressのテーマとはどのようなものなのかをイメージするためにも、様々なテーマをチェックしてみることをおすすめします。

サイトにテーマを適用するには、WordPressにテーマをインストールする必要があります。テーマのインストール方法は下記の記事で紹介していますので、よければ読んでみてください。
WordPressのテーマをインストールする方法【手順はすべて画像つき】

WordPressテーマの役割とは?

WordPressのテーマの役割としては、下記の2つが挙げられます。

  • WordPress(サイト)にデザインを施すための役割
  • WordPressを機能させるための役割

つまり、テーマはWordPressの中でもひときわ重要な要素になります。

また、テーマは上記の2つの役割を担っていることから、テーマを変更することで「WordPressのデザイン」と「WordPressの機能」の2つが変更されることもわかるはずです。

高品質なテーマを使えば、使いやすくおしゃれなWordPressを実現できるわけですね
WordPressのテーマを編集できるプログラミングスキルがあれば、自分の理想的なWordPressを実現することも可能です。

WordPressテーマの種類

WordPressのテーマは、下記の2種類に分類できます。

  • 無料テーマ
  • 有料テーマ

無料テーマはその名の通り、無料で使用できるWordPressテーマです。

対して有料テーマは、テーマを購入。または、継続的に利用料を支払いながら使うWordPressテーマです。

有料テーマの値段相場は、記事後半で紹介しています。

有料テーマと無料テーマでは特徴が異なるため、それぞれのテーマの違いについて紹介していきますね。

WordPressの有料テーマと無料テーマの違いとは?

これから、有料テーマと無料テーマの違いを特徴ごとに紹介していきます。

自分が運営するWordPressにはどちらのテーマが合っているのかを考えながら、それぞれのテーマの特徴を読んでみてください。

無料のWordPressテーマの特徴

無料テーマの特徴は、下記の通りです。

無料テーマのメリット
利用料が無料のため、誰でも使える
初期費用を抑えてWordPressを始められる
無料テーマのデメリット
どうしても有料テーマよりもクオリティが劣る
テーマによっては初心者感が出てしまう
カスタマイズがしづらい

無料テーマは利用料が必要ないため、誰でも使えます。

その反面、機能性やデザイン性はどうしても有料テーマに見劣りしてしまうため、本格的なWordPress運営をする場合には少し力不足を感じるかもしれません。

また、無料テーマのカスタマイズにはプログラミングの知識が必要になるため、WordPress初心者がカスタマイズできる範囲は限られてしまうでしょう。

上記の特徴から、無料テーマは下記の人におすすめです。

  • お試し感覚でWordPressを運営したい人
  • プログラミングの知識があって、テーマを自分でカスタマイズできる人
  • とにかくWordPress運営にお金をかけたくない人

有料のWordPressテーマの特徴

有料テーマの特徴は、下記の通りです。

有料テーマのメリット
誰でもおしゃれなサイトを実現できる
WordPress初心者でも簡単に使いこなせる
サイトのカスタマイズ性が高い
SEOに強いサイトが出来上がる
プラグインを減らせる
有料テーマのデメリット
テーマの使用に費用がかかる
「SEO」と「プラグイン」についてわからない場合には、下記の記事を読んでみてください。
【初心者完結編】ブログのSEO対策まとめ_17項目すべてを最適化
【画像で解説】WordPressプラグインの意味_インストール方法を紹介

有料テーマはテーマ全体のクオリティが高く、WordPressの操作性も高いです。

そのため、WordPress初心者でもすぐに使いこなせるようになります。

それに加え、ほとんどの有料テーマはSEO対策が施されているため、無料テーマよりも検索上位を獲得しやすいと言ったメリットもあります。

唯一の難点としては、テーマの使用に費用がかかることです。

初期費用がかかること以外は、有料テーマにデメリットはないでしょう。

ブログやアフィリエイトで大きな収入を稼いでいる人は、基本的に有料テーマを使っていますね

上記の特徴から、有料テーマは下記の人におすすめです。

  • 本格的にWordPress運営をしたい人
  • おしゃれなサイトにしたい人
  • 効率的にサイト運営をしたい人

WordPressのテーマとテンプレートの違いとは?

WordPressの「テーマ」と「テンプレート」の違いは、フォルダかファイルかの違いです。

わかりづらいと思いますので、噛み砕いて解説していきます。

そもそもWordPressのテーマとは、役割の異なるファイルが集合することによって機能しています。テーマに含まれるファイルの例は、下記の通りです。

  • index.php
  • style.css
  • function.php
  • header.php
  • footer.php
上記のファイル名を覚える必要はありません。

そして、上記に挙げたそれぞれのファイルのことを「テンプレート」。または「テンプレートファイル」と呼びます。

つまり「テーマを構成するための1つ1つのファイル=テンプレート」であり「テンプレートをまとめるフォルダ=テーマ」ということです。

※テンプレートとテーマの違いを表す画像

「テーマ」と「テンプレート」は似たような単語ですが、WordPressにおいては上記の使い分け方があることを頭に入れておきましょう

WordPressテーマに関するQ&A

WordPressテーマに関する質問でよくあるのが、下記の質問です。

  • WordPressをテーマなしの状態にするとどうなるのか?
  • WordPressの有料テーマの値段は?

それぞれの質問に対して回答していきますね。

WordPressをテーマなしの状態にするとどうなるのか?

WordPressをテーマなしの状態にすると、サイトにアクセスできなくなります。

先ほどもお伝えした通り、テーマにはWordPressを機能させるための役割があります。

そのため、WordPressからすべてのテーマを削除すると、WordPress自体が機能しなくなります。

結果、サイト自体にアクセスできなくなるわけです。

サイトを表示させるためにも、WordPressにはテーマが必要なわけですね

WordPressの有料テーマの値段は?

WordPressの有料テーマの値段相場は、15000円ほどです。

参考までに、私がおすすめするWordPressテーマ5つの値段を紹介しておきますね。

SWELL \17,600(税込み)
THE THOR \14,800(税別)
STORK19 \11,000(税込み)
AFFINGER5 \14,800(税込み)
DIVER \17,980(税込み)

自分のサイトに合ったテーマに変更してみよう!

これで、WordPressのテーマとは?の内容は終わりです。

自分のサイトで発信している情報とテーマの雰囲気を一致させることで、統一感のあるサイトが出来上がります。

WordPressのテーマに関する知識が身についたところで、自分のサイトに合ったテーマを探してみてはいかがでしょうか。

自分のサイトに合ったおしゃれなテーマを見つけてみましょう!

当ブログでは、ブログにおすすめなWordPressテーマを8つ紹介しています。

上記の記事では高品質なテーマだけを紹介していますので、これからテーマ選びをする場合にはぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。